May 22, 2013 21:23

「感謝」

2013/5/22. 20:48

結婚式を終えて、三日が経った。

本当に、良い式だった。
昨日妻が、「もう一回結婚式やりたいね」って言ってたけど、本当にそう思う。

何より、自分たちの大事な友達が、一度にみんな集まってくれている、しかも遠くから、っていうのが、本当にありがたかった。

みんな、俺たちのために、正装をして、綺麗なドレスをきて、オシャレをしてきてくれて。

みんなが、その日に、その場所に、自分たちのためだけに集まってくれる、ということは、
本当にありがたいことだと思う。


俺は、最後の謝辞を、ほとんど練習しないまま、本番に任せて行ったけど、やはり少し緊張してしまったので、
前に考えていた、会場の方々へのお礼や、
そして、皆さんへのお礼、
「こうして私たちがここに今立っていられるのも、皆様一人一人のおかげです。本当にありがとうございます。
皆さんからいただいているこのご恩は、少しずつ、しかし、必ず返させて下さい。
そして、これからは私たち二人が、皆様が今日ここにこうして集まって祝福してくださったことをムダにしないよう、幸せな家庭をしっかりと築いて行きたいと思います。」

という言葉を、きちんという事ができなかった。
それを少し悔やんでいます。

すごくシンプルに、「皆様、本当にこの度はありがとうございました!」しか言えなかったと思うので。


、、、、、、


俺の個人的な感傷は置いておいて、

本当に、ありがたいひと時だった。

同時に、自分たちがあそこまで、三時間以上の間、主役であり、
かつ、来ている全員が味方で、祝福してくれていることというのは、

今後の人生で、たぶんもうほとんどないんだろうなと思った。

それはもちろん、とても気持ちの良いもので、
きっと、芸能人ていうのは、これに近いものを普段感じているんだろうな、と思った。

そりゃあ、あれだけ色んな方向から写真を撮られて、みんなにキャーキャー言われてたら、
見た目にも気を使い、「見られかた」を覚えて、かっこよく、またはきれいになっていくよな、と思った。
なぜなら、芸能人は、「見られかた」を極めている職業だから。


、、、、、


自分のエゴは置いておいて、
本当に、ありがたいひと時でした。


皆さんに、きちんとお礼を、十分に伝えきれなかったと思うので、これからしっかりと返して行きたい。

21:00





トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
記事検索