January 27, 2013 10:33

「大富豪アニキの教え」by 丸尾孝俊

01660-2-thumb-208xauto-22053

ダイヤモンド社 (2012/6/22)発行。

*****

純粋な感想を書くと、
筆が止まらなくなりそうなので、
シンプルに纏めておきますが、
読んでいて、突っ込みどころ満載の本。

登場人物の「いっちゃん」は、
彼に会いに日本から訪れた日本人たちの代表的存在と仮定されていますが、
もう少し、自分の頭で考える力を持った方が良いと思います。

そもそも、こういう事は、
もっと若いうちに、悩んで経験することだろう、と。
(いっちゃんは、31歳の設定です。)

自分の気持ちは、Amazonのレヴューなどに要約されているので、
割愛。

*****

でも、批判的な内容ばかりではなく、
きちんと良い事も書いてあったし、
登場人物の「いっちゃん」が、
ただ教えを被るだけではなく、
実際にそれを実行したら、どうなったか、
というのを記してあったところは、
中々良いと思いました。
その結果については置いておいて。


2013/1/27 10:32


追記:
この本の中にある教えで、
「社内では、内線を極力使わずに、直接出向いて話をする」
というものがありました。

これは確かに言えていることで、
メールですませるよりも、電話で、
電話で済ませるよりも、直接その人に会いに行って、
の方が、断然良いに決まっています。

メールでは、正確なニュアンスは伝わらないし、
電話でも、顔が見えないから、
やはり、本当の気持ちは伝えにくいのです。

しかし、顔を合わせて、きちんと話せば、
言葉を交えずとも、伝わることは、たくさんあるのです。
一つの笑顔が入るだけで。

*****

この様に、この本には、
大事なメッセージも、入っています。






トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by wood clothes rack   April 15, 2013 14:31
I’m not that much of a internet reader to be honest but your blogs really nice, keep it up! I'll go ahead and bookmark your site to come back later. Many thanks|

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
記事検索