December 30, 2012 23:09

「2012年12月30日、親友との再会」

2012/12/30 22:55-

久しぶりにRと会って来た。
彼と会うのは6月以来で、
今回は、お互い成田に帰って来ていたので、
昨日やつから連絡が会って、今日の夜会いに行く事にした。

駅前の餃子の王将で食べて、
その後、成田山までお参りに行こうぜとなって、
途中に見つけた新しいアメリカ人向けみたいなパブで、
二杯ほど飲んで、
その後、誰も、人っ子一人いない成田山新勝寺で、
一晩早い初詣をして来た。

お賽銭箱の前には、
大きな文字で、「平成25年度初詣」と書いてあったから、良し。
一足早い行動ということで。

生まれて初めて行く成田山の12月30日の夜は、
本当に誰もいなくて、一日後のその込み具合と
雲泥の差で、そのギャップに驚いた。

*****

半年ぶりに会うRは、
相変わらず仕事で疲れていた感じだったけれど、
やつと話していると、とても元気が湧いてくる。

今から11年前、
俺たちが18歳の頃に、初めて会って、
それから、半年ほど一緒に勉強して、
10年前にアメリカにそれぞれ旅立ったわけだけれど、
それから、随分と時間が経った気もするし、
あっという間だったという気もする。

今日、「もう10年か」なんて話をしていたけれど、
Rの方は、
「でも、この10年が余りにも濃すぎて、
まだ10年!?って感じがするよ。
これからの10年は、更に今までの10年よりも濃いのか、
よく分かんねえな」と話をしていた。

まあ、そんだけ、
お互いに、特に彼の場合は、
かなり濃い人生を送って来たということでしょう。

*****

それにしても、久しぶりに、
こうして学生時代の友人と会えるという事は、
そして、色々と酒を呑みながら語り合えるということは、
とても幸せな事だと思います。

彼は、それこそ俺が留学する前から知っている仲間で、
お互いにお互いのルーツを知っているというか、
なので、お互いに、今の状況がどうであれ、
「お前はこういうやつなんだから、
安心して、自分の道を行けよ」
と言い合える仲というか、
そんな感じがします。


今日は、本当に楽しかったな。
昨日あいつが「会おうぜ」と連絡して来てくれて、
本当に良かった。

*****

また会える日を楽しみにしています。

彼には、結婚式で、
乾杯の音頭を取ってもらいます。


2012/12/30 23:06




PS.
結構な量の酒を呑んだので、
トイレが近かった俺たち。

成田山でお参りをした後に、
「トイレに行きてえな」と話していたが、
成田山の前の公衆便所も、
夜なので閉まっているという始末。

さすがにそこの茂みで立ちションをするにも、
新勝寺の不動明王に怒られそうなので、
少し歩いたところの誰もいない場所で、
こっそりと立ちションをしました。

そのときの彼の一言。

「まあ、猫がしたと思えば良いっしょ」

そういうノリと発想が面白いっす。






トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
記事検索