December 04, 2012 23:09

"The Nanny Diaries"

Nanny-diaries-poster

邦題は『私がクマにキレた理由』。
2007年8月24日アメリカ公開。

*****

面白かった!!
全然期待しないでみたけど、
すごく面白かった!!


この映画は、
アメリカで公開された頃は知らなかったけれど、
丁度この映画がブロックバスターでレンタル出された時に、
この映画のポスターを店の外側で見たのを、
よく覚えている。
(Belmont shoreの2nd streetのブロックバスター。
橋の手前のところ。
ここで彼女とよく、ビデオを借りた。)


この映画には、
「アリシアキーズが出ているんだなあ」
と、名前を見て思っていたくらいで、
映画のテーマがよく分からなかったので、
観ようとも思わなかった。


日本で公開されてからも、
タイトルがこれまた良く分からないタイトルなので、
一体何の映画なのか知る気分も起きず、
今日まで来ました。


ふと、「気軽に観れるアメリカのコメディがみたいなあ」
と思って、見ました。

*****


まず、第一に、
スカーレット・ヨハンソンがすごく綺麗で、
見ていて気分が良かった。

3388226591_81cd824fd3


それと、アリシアキーズもすごく演技がうまかった。
「演技」というか、
既に、素でいるようで、
余りにも堂々としていて、
まるで、演じているのではなく、
この映画の中の、リネット(彼女の演じている子の名前)という存在が、
この世界に存在しているのを、
ただカメラが横から撮っている様な、
そんな感じだった。

2007_the_nanny_diaries_001


それくらい、アリシアキーズさんは、
オーラがあって、堂々としていて、
カッコいいですね。
美しいし。
最高ですね。


*****


映画自体も、とてもよく撮れていた。

話もよく出来ていたし、
テンポも良いし、
テーマも良いし、
見終わった後、すごくスッキリした気分になれた。


それから、HDで見たからかもしれませんが、
映像がとても綺麗で、
NYの町並みの様子や、
アパートの中の部屋の様子、
バーの様子など、
とても雰囲気が出ていて、
色がカラフルで、
見ていて、とても気分が良かった。

the-nanny-diaries



久々にアメリカのバーやレストランの様子など、
恋しい場面も出て来て、
またアメリカにいるようで楽しかった。

*****

それにしても、この映画は既に、
5年前の映画になるんですね。

俺は初めてこの映画を今日観たから、
全然古いという気がしないけれど、
(それから、映像も綺麗なので、
全然古いという感じがしないけれど)

5年って、
あっという間に、経ってしまうもんだなあ、
と思います。

*****

ということで、
スカーレット・ヨハンソンの綺麗さと、
アリシア・キーズのオーラと、
アメリカの雰囲気を楽しみたい方には、
とてもオススメの映画です。



2012/12/4 23:09





トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
記事検索