October 07, 2012 15:30

"The Three Musketeers"

ws_2011_The_Three_Musketeers_1600x1200


邦題は『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』。
2011年10月14日アメリカ公開。

先日同期の子と映画を借りに行った際に、
お互いに好きなのを借りようぜ、と言って、
俺は"50/50"を借りたのに対して、
彼が選んだのがこれ。

俺は、この映画の公開時に、
「ミラ・ジョヴォヴィッチが出ている」
という理由だけで観たいと思っていたけれど、
彼女に「絶対つまらないからやめた方がいいよ」と止められ、
ちょっと冷静になって考えてみると、
確かにそうだな、という感じでした。



通常、こういう映画は、
借りてまで観ないのですが、
今回は全く違う趣味をもった彼のおかげで、
一緒に見ることになりました。


*****


最初はバカにしてみていたけれど、
「適当にお酒を飲みながら流して金曜の夜に観る」
映画としては、
とても面白かったです。


ところどころ、
「おいおい、それはねえだろう」
という突っ込みどころ満載でしたが、
(例えばミラ・ジョヴォヴィッチ演じるMiladyの動きとか)
中々面白かったです。


それにしても、ミラ・ジョヴォヴィッチがエロかったなあ。
「妖艶」と言った方がいいでしょうか。


2011_three_musketeers_014



というか、アクションシーンは完全にバイオハザードでした。








トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
記事検索