July 28, 2012 14:09

"The Best of Baha Men" by Baha Men

3202040844

俺が高1の頃、
1999年の夏に出たアルバム。
当時通っていた高校のある近くのGEOで見つけて、
そのまま買って、ハマった。

今、久しぶりに聴いているけど、
かなりいいね。

俺はこのアルバムを聴いてから、
彼らにハマり、

"2 Zero 0-0" (Released March 13, 2001)
51aifbztD0L


も良く聴いていた。


(July 25, 2000に出た"Who Let the Dogs Out"は、
丁度高2の夏休みにフィラデルフィアにホームステイをした際に、
近くのモールで見つけて買って聴いたけど、
メインボーカルが思いっきり変わってしまって
テイストが変わってしまったので、
このアルバムは全く聴かなかった。
"You Can Get It"はコナカのスーツのCMに使われていた。)

*****

ということで、
俺は個人的にバハメンがすごく好きなんだけど、
今までの人生で、
「バハメンが好き」という人に一度も会ったことがないなあと、
さっきふと気づいて、
残念に思った。

(バハメンを知っている人すら会ったことがない。)



ちなみに、このアルバムの3曲目の
"(Just a) Sunny Day"は、
レニークラヴィッツが書いた曲。

彼の先祖の出身はバハマなので、
バハマつながりで彼らに曲を提供したらしい。


(基本、AerosmithといいBaha Menといい、
Lenny Kravitzがどちらにも曲を書いたりしていて、
結構自分の好きなアーティストたちは、
繋がったりしている。)


*****

ということで、
非常にグルーヴのある曲が多いアルバムです。

いかにも、「夏」という感じです。

ナッソーの、
7月から9月、という感じがします。

哀愁あふれる曲も多いです。
バハマのチューブ、サザンという感じ。


2012/7/28 14:07






トラックバックURL

コメント一覧

2. Posted by shun   August 13, 2012 00:48
keroさん、コメントありがとうございます。

そうですか!やっぱり、Baha Men好きな方はいらっしゃったんですね!とても嬉しく思います。

僕も先日久しぶりに聴いて、あのグルーヴのある音楽に、完全に浸りました。
1. Posted by kero   August 11, 2012 21:43
突然のコメント失礼します。
ちょっと調べごとをしていてこのページを拝見いたしました。

私もBaha Menを聴き込みました。
このアルバムではないのですが、彼らの1、2枚目は
"(Just a) Sunny Day" を中心に、私の20代に無くてはならないものでした。
『一応、知ってる人も好きな人も居るんだよ!』と思い、つい書き込んでしまいました;;
育児中でバタバタし、ゆっくり音楽を聴けていないのですが、引っ張り出して聴いてみたくなりました♪

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
記事検索