May 10, 2012 19:17

「体幹を鍛える」

相変らず、改めて、
今の俺は幸せだなと思う。

仕事は本当に良い。

会社も、とても良い会社だし、
人が良い。

非常に、心地よい。

俺は、組織が嫌いだと思っていたけれど、
今の会社の様に、
全員が、規律をしっかり守って、
「何が正しく、何が間違っているか」
が、社員全員に、きちんと共有され、
規律を破る人間がいない環境では、
「組織」というものは、
非常に気持ちがいい。


今日、ふと思った。
「何だか、小学校1年生くらいの時を思い出すな」と。


みんなが、新しい「学校」という組織に入り、
先生に色々教わりながら、
毎日、規則正しく生活をする。

今の俺は、研修中ということもあり、
会社に全く貢献はできていないが、
毎日新しい事を学ばせてもらっており、
そして、
毎日、長期マラソンの様に、
少しずつ、少しずつ、
無理なく、学んで行くことは、
非常に心地が良い。

恵まれていると思う。
こういう環境に置かせてもらって。

*****

前職は、本当に「超・短距離走」の様な職場だった。

その分、「1年で3年分の経験をする」ことは出来たが、
同時に、もの凄く体力を使い、
精神的ストレスを伴う日々だった。


それに比べると、
今は、ゆっくりの長距離走で、
これから長いマラソン(人生)を走って行く為に、
少しずつ、自分の体の様子を見ながら、
走る距離を伸ばして行く様な仕事のスタイルである。

*****


まさか、俺がこのような企業に入るとは、
そして、そこで心地よさを感じるとは、
数年前は思わなかったが、
前職で、そのような経験をして来たからこそ、
今の環境の有り難さが分かる。

人生の全ては、
繋がっている。

*****



話は変わるけれど、
今、体幹を意識的に鍛える様にしている。

腹筋、背筋、脇腹の筋肉は元より、
内蔵の筋肉を鍛える様にする。

一日しっかり筋トレをするだけで、
次の日、腰の周りに、
まるで、補強のテープを巻いた様で、
今まですぐに腰が痛くなっていたのが、
無くなって来る。

その安定感と、
体の変化から、
もっと鍛えようと、やる気も上がる。



体幹は見えないが、
そこを鍛えているのと、いないのとでは、
毎日の体のコンディション、
及び、仕事に対する効率というのは、
ガラリと変わって来る。



体幹は見えない。
しかし、自分の体、
そして、人生を確実に強化して、サポートする。



読書をしたり、
自分が必要とすることを勉強して行くことは、
体幹を鍛えることと似ている。

その努力は、外からは見えないが、
確実に、その人間の中身を鍛える。


と、ふと思った。

*****

話を元に戻して。




ということで、
今は、非常に心が幸せで、
安定した日々を過ごしている。


今までの社会人経験3年弱で、自分が鍛えて来れなかった部分、
また、
自分が、出来なかったことを、
今、しっかりと取り返したい。


以上、今の気持ち。

2012/5/10 19:17





追伸:
ちなみに、昨日はある事情により、
工場に行って、うちの会社が作っている製品の原料に、
異物が混入していないかを、調べる作業に取りかかった。

俺と一緒に研修中のもう一人が、
その作業に呼ばれた。

工場で、男7人+女性1人の計8人くらいで、
朝の9時から昼の12時まで3時間きっかり、
休み無しで、大きな原料の袋の中身を前の作業場に開け、
一斉に、中身を確認した。



気の遠くなる様な作業ではあったが、
実際に、うちが使っている原料を、
何種類も間近で見られたことは、ラッキーだった。


それは、世間でも有名なある薬に使われている
生薬(漢方の元)たちだったが、
その一つの匂いが強烈すぎて、
昨日、午後にオフィスに帰って来たら、
みんなに突っ込まれた。
「いい匂いが漂ってるな」と。

(まあ、それはシナモンの匂いがするので、
悪い匂いではないのだが。)



その後、仕事後に風呂場で体をしっかり洗い、
(風呂場で会った先輩に、「お前が横に来ただけでも少し匂いがしたよ」
と言われる。それだけ強力らしい)

帰って来て、作業着と下着を洗ったが、
さっき、その下着を嗅いだら、
まだ匂いが強烈に残っていた。
なので今、洗濯機を「がんこ洗い」にして、
再度回している。

すごい匂いだぜ。

*****


また、これも話が変わるけれど、
その風呂場でも、色々な先輩や上司に会う。

俺は普段面識の無い工場で働く方々にもそこで会うことができ、
俺は人懐っこく彼らに声をかけるせいか、
結構、顔見知りになって、
みんな、話しかけてくれる。

一人の方は、
毎回会うたびに、
「今度の週末はどこかに行くの?」
など聞いてくれる。
(これ、前に書いたっけ?)

その人はオペラが趣味らしく、
東京には毎年一回、
オペラを見に行くそうな。

「今度、うちに来て聴きに来たらいいよ」
と誘ってくれたりして、凄く嬉しい。



昼間の休憩中にも、
先輩が話しかけてくれて、
色々話をしたりと、
そういう、
全然違う年齢の方々と、
仲良く話ができることが嬉しい。



一つの大きな、
家族みたいな会社だと思う。



本当に、良い会社だと思う。


19:27pm









トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
記事検索