February 18, 2012 08:51

「サブプライム後の新資産運用―10年後に幸せになる新金融リテラシーの実践」by 中原 圭介

4894513102


先日読んだ『サブプライム後の新世界経済~10年先を読む「経済予測力」の磨き方』の一冊前の本です。

主に、資産運用の方法が詳しく書かれています。

*****

自分はまだいずれもした事が無いので、
この本の内容の有効性や実感が湧きませんが、
勉強になりました。

*****

この本の最後に、こんな章がありました。


ーーーーーーーーーー

今までお金の資産運用の事ばかりを話してきましたが、
ここでお尋ねします。

以下の中で、大事なもの順に順位を付けるとしたら、
どうなるでしょうか?


・お金
・仕事
・健康


ーーーーーーーーーーー

と。


彼の答えは、

1、健康  2、仕事  3、お金

でした。


まずは、健康あってこその人生。
何よりもまず、健康を管理していないといけない。
健康でないと、人は何もできない。


次に、仕事。
仕事の内容で、日々の充実度、人生の充実度は決まる。
よって、今仕事がある人は、
その仕事に感謝をして、
精一杯取り組むべきだ、と。


そして最後に、お金。


この本では、「お金の増やし方」を説明しているわけですが、
「より幸せな生活を送るため」に増やしているお金に対して、
それにばかり気が行って、健康に影響が出たり、
仕事に影響が出ては、
元も子もありません、と。


よって、まずは健康と自分の仕事を第一に考えて、
最後にお金がくるものですよ、と。

*****

その章を読んで、
ああ、そうだよな、と、
この本を読みながら、お金に目がくらんでいた自分に気づかされました。
同時に、そういう言葉があって、
この本のバランスが取れていて、安心しました。

2012/2/18 8:50





トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
記事検索