January 25, 2012 18:20

「本音」



人と話す時は、
それが面接の場であろうが、
ビジネスの場であろうが、
「本音」で話さなきゃ、
伝わらない。

人とコミュニケーションを取る以上、
そこには、
「本音」と「建前」が存在するが、
そのバランスをうまく見ながら、
短時間で、
ガッと、
相手のこころに届く、言葉。

それを、伝えられなきゃいけない。


逆に言うと、
それをするには、
リスクを覚悟の上で、
「本音」で相手と話さないと、
通じないってこと。



自分が信じてもいない言葉を、
相手が信じるわけがない。

逆に、
自分がリスクを犯して発した本音の言葉が、
相手にきちんと伝わることで、
今まで以上に、
相手との関係がぐっと深くなることがある。



そんな瞬間に立ち会えたときというのは、
心が感動するもの。



、、、、、、、、



また、「今」がキツいからと言って、
そこだけで自分をジャッジして、
悲観的になってはいけない。

勝利の女神は必ずいて、
自分が、諦めずに、
前へ進む努力をしている限り、
必ず、
それまでの思いは、
全て報われる瞬間がくる、

かならず。


その時は、
それまでに耐えていた思いが、
辛ければ辛かった分、
その瞬間に、
泣き崩れるだろう。



、、、、、、、、



そんな瞬間が来ると、
確信できる瞬間というのは、
そういう過程にいて、
行動をし続けた場合のみ。



、、、、、、、、


己の運命を信じろ。
己の可能性を信じろ。


今が辛くても、
必ずその分、
報われるときが来る。


2012/1/24. 18:30


トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
記事検索