January 17, 2012 22:56

LOST日記:"Let go"

6a00d834518cc969e20133ee4f4338970b-250wi


LOSTの中でのテーマの一つ。

"Let go"すること。


台詞の中で、よく、
"What's done is done."
という言い回しが出て来る。

「もう過ぎたことは仕方が無い」
「既に起きてしまったことを嘆いていても仕方ない」
「過去は変えられない。それを考えて嘆くより、次に移るべきだ」

というニュアンスが込められている。




このドラマの登場人物は、
誰もが、何かに、「しがみついて」いて、
それが故に、この島に、
取り残されている運命となっている。


ジャックは、父親との和解ができなかったことに。
ケイトは、自分の母親との溝に。
ソーヤーは、自分の両親を失ったことに。
ロックは、自分の人生の酷さ、そのものに。

そんな中で、誰もが、
それに「しがみつく」ことをあきらめ、
新しい何かを見つけ、
そして、今まで必死にしがみついていた”それ”を、
"Let go"することを、
学んで行く。

*****

シーズン6の一話目の最初のシーンで、
飛行機の席の手置きに必死に”しがみつく”ジャックに対して、
それを、”Let goしていいのよ”と諭すローズ。

彼女は、最初に島に不時着したときから、
自分の旦那が生きている、という確信を元に、
今の状態にしがみつかず、
常に、”あるがまま”に、
"Let go"していた。


自分の病気で、
自分は一生治らないと言われていても、
それを一生懸命治そうとするバーナードに対して、
「私はこのままでいいのよ」と、
Let goしていた。



島で、自分たちがタイムスリップしてからも、
バーナードと一緒に、
二人で小屋を建てて暮らし、
そこで、例えまた戦争が起きようと、
それはそれでしょうがないわ、と、
常に、Let goしていた。


つまり、今、目の前にあるものを、
あるがまま受け入れ、
その状態を、受け入れる、ということ。

Accept as it is.
Just let go.
Don't hold onto the past.

そういうことを、このドラマは言おうとしていたのかもしれない。

*****

物ごとは、スペースを空けると、
そこに運気が入って来る。

部屋の掃除をして、
いらないものを捨てることで、
部屋の運気は確実に上がるし、

自分のスケジュールを管理して、
いらないものは、どんどん捨てて行く。

内定を頂いていても、
それが自分に取ってベストの選択で無い場合には、
それにしがみつかず、Let goして、
辞退をする。

それにより、
リスクは伴うが、
その分、大きなスペースが空き、
必要なものだけが残り、
そこに、今はないけれども、
必要となる、大事なものが、入って来る。



そういうことを、実体験でも感じる、今日この頃。

*****

LOSTという一つの壮大なドラマを観た、ということは、
後で、色んなシーンや登場人物を思い返して、
自分の頭の中で反芻することで、
さらに、色んな気づきが生まれ、
味を濃くして行く、スルメのようなもの。

そんな、一冊の重要な本を読み終わった、
というようなものに近い。

2012/1/17 22:55



トラックバックURL

コメント一覧

2. Posted by shun   January 19, 2012 20:12
ひろ、
お久しぶりです!
ひろ、いつもコメントありがとう。
あなたのコメントに、僕はかなり元気をもらっています。
今はついつい、視野が目先になりがちですが、本当に自分が納得する道に決められる様に、じっくりとやって行きたいと思います。

そして、相変らず一つのことにハマると、それしかしない自分でした。ひろはLOST観た?まだだったらぜひ観てみてね。全部で120時間くらい必要ですが。笑
1. Posted by ひろ   January 19, 2012 17:49
しゅんさん ヤッホーです!

久しぶりに日記をのぞいたらlostだらけ笑

相変わらずですね。しゅんさんマジでイカしてますね。是非悶々とファイトしてください。多分俺だけじゃなくてしゅんさんに気合いと(個人的には気愛なのですが)と元気と希望と勇気をもらってる人は多いです。それにそんな同年代ぐらいの人ってどんどん減ってる気がしますし。自分も結構同じ感じです。将来どうしようって。自分との対話ですよね〜〜笑 でも最高にクールなしゅんさんがする選択をするんだろうなって応援してます。しゅんさんの日記は自分がキツいときにふと行き着きますね〜 それが良いのか悪いのか。。 どーもです!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
記事検索