January 12, 2012 23:08

LOST日記:シーズン6 第9話、第10話

6X09_RichardAndIsabelle


さあ、どんどん面白くなって来ました。

第9話は、
リカルドスこと、リチャードの話。

彼は、あのブラックパールに乗って、
この島に来た者だったんですね。
しかも、彼の母国語は英語じゃなかったんですね。


彼のエピソードは、とても悲しいものでした。
感動しました。

彼は、1800年代から生きていたんですね。
彼も、愛する奥さんがいたんですね。

てっきり、歳を取らない
ただのアイライナーのおっさんかと思っていました。

リチャード、人情味が溢れるじゃないか!!
感動したぞ!!


最後、
ハーリーが、
彼と奥さんの間の通訳になってあげるところでは、
感動しました。

*****

そして、ロック(煙、黒い服の男)は、
『悪』なんですね。
それを、この島が、
コルクとして、止めている。
(ジェイコブのリチャードに対する、『黒服の男』と『島』の説明より。)



一体、どうなるのでしょうか。

*****

そして10話目は、
ジンとサンの話。

話は、LAの方と島の方を
行ったり来たりします。

ジンは、また登場したアンジェラアキにより連れさられ、
ウィドモアの所へ連れて来られますが、
ウィドモア本人に、
ある『パッケージ』を見せると言われます。


一体そこには何が入っているのでしょうか。

*****

そして、LAの方では、
またキーミーが出て来ました。

ベンアフレックの超イヤなヤツバージョンの彼です。

そして、あの諜報員のミカエルも登場です。

彼は結局、
最後はジンに撃たれて、
右目を負傷しましたが、
そういう運命なんですね。

そういう細かい所のディーテールが面白い。


サンは流れ弾が当たってしまいましたが、
お腹の赤ちゃんは大丈夫でしょうか。

*****

そして最後、
島の方では、
何も感じなくなったサイードが、
ロックに頼まれ、
ウィドモアの潜水艇まで泳いで来ます。

そしてその時に、
潜水艇の中から出て来たのは、なんとデズモンド・ヒュームさん。


ヒュームさん、ご無沙汰していたので、
「あれ?あんなに重要な役立ったのに、
もうデズモンド出ないの??」
と心配しておりましたが、
ようやく出て来て良かったです。

俺の友達のRに良く似ています。

*****

さあ、話はどんどん、
「善」対「悪」になってきました。

ロック(煙)が、
「悪」というのは、明確ですが、
かといって、「善」の立場である
ジェイコブの方も、
その立ち位置が、明確にされていません。


「善悪」というよりも、
まさに、「白黒」という感じです。


ロック(煙)は、
ある意味、
人間の「欲望」みたいなものなのでしょうか。



それが島を出ると、
この世の中の人間、
全ての欲が異常に暴走してしまって、
誰も世界を止められなくなり、
そういった意味で、
この世界が、「終わって」しまうとか?



言わば、
アダムとイヴが、
エデンの園でリンゴを食べた、
あの、「欲」的なものが、
煙(黒い男)の立場なのでしょうか。


*****

さあ、彼女曰く、
次からどんどん走り出すらしいです。

楽しみです!
がんばれサイード!デズモンド!

2012/1/12 23:08


PS. ところで、もう道厳こと
真田さんが出て来ませんが、
彼の出番は、本当にあれでアッサリ終わっちゃったのかな?

もう少し、話を膨らませてほしかったな。
彼と、ジェイコブの出会いとか。

(それとも、LOSTのことだから、
後できちんと出てくるのかな)



トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
記事検索