December 04, 2011 23:03

「これだけ満足度の高いランチは初めてだよね」

2011-12-4

IMG_2503


今日は彼女と会った。
ランチは、彼女が前から行きたかったというレストランへ。
しかし、着くと、貸し切りで入れず。
がーん!と一瞬残念になりましたが、すぐに、
「じゃあもう一個行きたかったところがあるからそこへ行こう」
となり、そこへ向かう。
(俺たちはこんなとき、「きっと神様がもう一つへ行けと言っているんだね」と、切り替えが早い。)

そこは、彼女が一年程前、
彼女のお母さんと車で"散歩"をしていた頃、
偶然見つけた店だそうな。
その後、気になってネットで調べ、
それからずっと行きたいと気になっていたらしい。

****

いざ着くと、住宅街の中にある。
ただの一軒家かと思いきや、
中はとても素敵な作り。
木で出来ていて、薪の匂いがする。
他にも、花や、オリーブオイルなどが混じった匂いがして、
まるで、Siskiyou Countyみたいな雰囲気を思い出した。

IMG_2506



店長は、気さくなおじさん。
「ランチはピザが500円!!リコメンディッド!」と。

もう一つのテーブルに座った4人組の男の子たちが、
「すいません、ピザの大きさはどれくらいですか?」と聞くと、
店長が歩いてきて、
手を大きく広げながら、
「そうね、これくらい〜」と言いながら、
その大きな手を小さくして行って、実際のサイズに合わせる。
そんな気さくなおっちゃんだった。

IMG_2546


*****

奥の釜で、焼くこと20分ほど。

いざ出て来たピザは、
本当にうまかった!!!!!

これはですね、
今まで食べて来たイタリアンのピザの中で、
一番、おいしかったですね。

彼女もイタリアンが好きで、
かなりの色んなレストランで食べて来ましたが、
ここは、もう、一番美味しかったね、と、
ランチが終わっても、ずーっと二人で話していました。

しかも、そのピザが、
一枚なんと500円!!

ありえないよね。

「これだけ満足度の高いランチは初めてだよね」

その時、表題の言葉が、
口から自然と漏れた訳ですな。


******

俺たちが頼んだピザは、
マルゲリータと、フンギ。

IMG_2504


マルゲリータは、もうヤヴァイっすね。

そのトマトと、チーズの絶妙な掛け合い。



そして、もう一つのフンギ。

IMG_2505


これも本当に美味しかった。

キノコとオイルの絶妙な掛け合い。
(上と同じ表現)


そして、その生地のふかふかさ。

あんなにもちもちした生地は、
中々ないでしょう。





IMG_2545




結局おれたちは、
ピザ2枚と、
サラダセット一つ(500円)を頼み、
それを半分こしたから、
お会計はなんと二人で1500円。

あんなに美味しいピザを食べて、
お腹いっぱいになって、
たったの1500円ですよ。

あれは、おじさん儲けがないよね、
むしろ、社会奉仕だよね、と、
二人で帰り道、大満足でした。

ぜひ行ってください、
トラットリア チンクエチェント

IMG_2507


ここは、絶対に行ってください。
鹿島神宮のすぐ近くですから、
鹿島神宮にシカを観に行く人は、
必ずよって下さい。

絶対、満足すること間違い無し。

店長もとても気さくで良い人だし。
で、奥様は、とても丁寧な方。


こんなレストランは中々ないですよ。
本当におすすめです。

******

で、その後は、上に書いた鹿島神宮へ。

IMG_2512


前に彼女がここに行ったときの、
鹿の人間模様、ではなくてシカ模様を書いていて、
それがすごく面白かったので、
それを観に行こうとなった。

黒木メイサ似のシカは今日はいなかったけど、
でも、色んなシカがいて面白かった。

IMG_2529


彼女は、一匹いっぴき観ては、
「あのシカはおじさんみたいだね。『おぬし、ワシのテリトリーに入るな』」とか、
「あのシカは強そうだね。ほら、目が鋭いよ。『ったく、最近の野郎どもは、どいつもこいつもひ弱な野郎ばっかりだ。草食男子とか言われてるみたいだが・・・ あ、俺も元々草食か』」なんて、
一匹いっぴきの性格の解説とともに、
そのシカの心情も演じてくれるので、(しかも自らボケ突っ込みも入れながら、毎回声も変えて演じるので、すごくうまい)
聞いていてとても楽しい。

彼女は非常に人間観察が鋭いですが、
このように、動物の観察も鋭いですね。

で、「あの子がもう少し大きくなったら、あれになって、あの子が更に大きくなったら、ああなるんだよ」とか、色々と年齢別に教えてくれる。
俺はそういうのを言われて気づくというか、
「あ、シカがたくさんいるな」くらいにしか観ていないので、
そういうのを彼女に解説してもらうと、
「へえー、すごいなあ」というか、「よくそれが分かるなあ」という感じで、感心してしまう。

******

そんなわけで、彼女には今日も楽しませていただきました。

IMG_2522


******

夜は、これまた前に行きたかったラーメン屋に行き、
そこで売りのみそラーメンを食べる。

IMG_2544


で、食べながら、
ロストに関して話し合う。

彼女の目の輝きが違う。
俺がついにロストを見出したことが、
今年一番嬉しいらしい。

まだ俺は16話しか観ていないから、
あと104話くらい観たら、
やっと俺たちは、本当の意味で、分かり合えるらしいです。

******

というわけで、楽しい一日でした。
彼女にはいつも感謝をしています。
どうもありがとう。

明日が早いのでもう寝ます。

2011/12/4 23:02



トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
記事検索