November 09, 2011 18:33

「時代」




企業に人生を委ねる時代は終わった。
一人の力で生きていける力をつけておく事。
それが大事。

今から十年後に、
その企業が存続している、
または、その企業に雇われ続ける可能性は、
確実ではない。

だからこそ、
自分が独立しても生きていける力をつけておく事。






今ある状態から、
どう、全てをプラスに捉えるか。
それが大事。


二十八歳での失敗などというものは、存在しない。



2011/11/09 18:33





トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
記事検索