October 17, 2011 10:44

「図解斎藤一人さんが教える驚くほど「ツキ」をよぶ魔法の言葉ノート」

51T86NFXMBL

この本は、斎藤一人ではなく、
池田 光という人によって、まとめられていますが、
斎藤一人による言葉がまとめられた本。


その中に、
「分母を、宇宙の成り立ちとして考える」
というのがありました。


つまり、
たとえば、「商売」のことを考えるとき、
「商売/商売」と、分母も商売で考えては、
頭がそれで一杯になって、
良いアイディアも生まれてこないけれど、

分母を、「宇宙の成り立ち」や「天地創造のルール」
「自然のルール」などと考えれば、
この広い宇宙の中の、小さな星の中の地球という中の、
その中の小さな日本という国で、
その中の小さなある町の一部にいる自分が考える、
その、「○○」というもの、

と考えれば、
自然と視野が広くなり、
モノゴトがうまく行く、ということ。



つまり、「視野を広く保て」っことですね。

その状態をうまく表した言葉だなあと、
心に残りました。



******


それと、後は
「ツイている」
「幸せだなあ」
「ありがとう」
などの言葉を、意識して口に出す、ということ。

これは、本当に効果があるよね。

自分の意識が狭くなったり、
焦っているとき程、
これができなくなっているので、
意識してこういうマインドを持っていたいと思います。


2011/10/17 10:44



トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
記事検索