July 12, 2011 08:52

「成田と銚子の2日間」

君ケ浜、犬吠埼
IMG_1234


今日は、朝9時頃起きて、
10時半前に家を出て、
10:40の電車で成田から銚子に向かった。

銚子駅まで彼女に迎えに来てもらって、そこから一緒に夜の9時まで過ごした。今帰りの電車の中。

、、、、、


まずは、地球が丸く見える丘展望台に行った。
日本の最東端。
本当に丸く見える。


IMG_1244



ここに行く途中に、
海岸にも寄った。
久々に海を見た。



ちなみに、俺の父親は銚子出身で、
銚子の「おやま」と呼ばれる、
市立銚子高校に通っていた。

で、俺の彼女も、彼女のお父さんも、おやま出身だった。
これは、出会ってから知った驚きだった。


また、彼女は小さい頃、
良く成田に買い物に来ていて、
俺が住んでいたボンベルタの近くとかも、しょっちゅう来ていたらしいけど、
俺も父親の親戚に会いに、
良く銚子に来ていた。

今日、銚子駅で彼女が俺をピックアップした後、
「ここが私のおばあちゃんちだよ」と教えてくれたところが、
なんと俺のおじいちゃんおばあちゃんの元あった家の超近くで、ビックリした。


だから、お互いに、
小さい頃、成田か銚子で、
すれ違ってたかもね、と良く話す。

What a coincidence.


、、、、、、

屏風ヶ浦
IMG_1250


明らかに60歳を超えているが、
腹筋シックスパックの日焼けしたおじいちゃん。
俺もあんなじいちゃんになりてえ!
IMG_1253




今日はその丘に行った後、
屏風ヶ浦(上の写真のところ)も見て、
その後は、彼女のお母さんが元々彼女に教えてくれたという、
銚子で知る人ぞ知るという、
町の小さなパスタ屋さんに連れて行ってくれた。




IMG_1256


そこは、「3+7」と書いて、
「サンタナ」と呼ばれる店なんだけど、
パスタも一品650円くらいで、
コーヒーフロートも一杯300円、
チーズケーキも一つ300円くらいなのに、
超おいしい。

彼女曰く、
「シンプルで、家でも作れそうなメニューなんだけど、
でも、ぜったいに作れない味」という。


IMG_1262



とても、おいしかった。


大満足。


IMG_1266




IMG_1257



、、、、、、

帰り際、
彼女の親戚でもあり、
元先生でもあったという、
とてもカッコ良い方とすれ違う。

40代後半か、50代前半かと思い来や、
なんと64歳と聞いて、ビックリ。
世の中には、いつまでもカッコ良い人がいるもんです。



ちなみにここでは、彼女のおじいちゃんやおばあちゃんの話を聞いて、
とても楽しかった。

、、、、、、

その後は、
銚子電鉄に乗る。

一度は廃線になったも、
全国の鉄道ファンの署名と、
ぬれ煎餅を買って集めた寄付金のおかげで、
もう一度復活したという、
一両だけの、
通称「チンチン電車」。


IMG_1273



外側の外観が、桃太郎電鉄、
中も全部桃太郎電鉄で、面白かった。


IMG_1283



窓は開けっ放しで、
古い扇風機が回っている。

小さな小学生と、おじいちゃんぐらいしか使っていない。

トウモロコシ畑の中を超えて行く、こんな電車に乗ると、
東京のセカセカ生活で身に付いた毒が消えて行きます。

IMG_1270



IMG_1285



、、、、、

電車を降りた後は、
ヤマサ醤油工場の中を通って、
(なぜか、駅がヤマサ工場の中に位置していた)
停めてあった車に向かう。


そこから、銚子大橋を通って、
彼女の実家がある、波崎の方に向かう。

、、、、、

波崎は今じゃ神栖市になりましたが、
神栖はとても治安が悪い。
ゲトーですな。

この町は、警官がいないらしい。
…まあ、理由は分かるでしょ。


そんな神栖ですが、
美味しいレストランは多い。

で、彼女の家は、
この一帯の、ある場所にある。

外観を初めて見ましたが、
大きな家でいらっしゃいました。

、、、、、、

その後は、近くの本屋に行って、
俺たちが新婚旅行で生きたいギリシャの本を見たり、
赤ちゃんの名前図鑑を見る。

、、、、、、

夜は、食べに行こうと思っていた、評判のラーメン屋が閉まっていたので、
俺がバスに乗る、セントラルホテルの横にある、
彼女のお父さんとお母さんが初めてデートをしたという、
レストラン?に行った。

「談話室 杉の樹」というネームが付いたそのお店は、
何でもメニューがあった。

カツ丼があるかと思い来や、
ピラフはあるし、ビーフシチューはあるし、
ステーキ丼はあるし、
パフェは食べられるし、
フラッペもあるし…。

俺の頼んだステーキ丼は大正解。
あんなステーキが食べたかった。

満足まんぞく。


IMG_1287



、、、、、


で、9時過ぎのバスで、神栖を出て、
一時間半後の10:40に東京駅に着いた。

そこから電車を一回乗り換えて、そろそろ横浜の家に着こう、というところ。


昨日の朝、横浜を出て、
横浜→成田→銚子→神栖→東京駅→横浜、というのを、
2日間で移動した。

元々旅好きだから、
こうして動いている感じが大好き。

しかし、俺も歳取ったね。
二十歳ぐらいの時は、
野宿でバリバリ、アメリカ一周やヨーロッパを回ったりしてたけど、
もうそれは出来なさそうだね。

または、身体を鍛えなきゃな。

、、、、、、

俺の体力のことはどうでも良いけど、
彼女とまた2日間会えて、幸せだった。

早く一緒にすみたいな、と思う。

2011/7/11. 23:36

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
記事検索