June 11, 2011 02:53

「お金の流れを呼び寄せる 頭のいいお金の使い方」by 午堂登記雄

51v6u8i-oRL

3月の頭に高校の友達のSからもらった本。
「俺こういうの結構好きなんだよね」と、
会うなり俺にくれた。

この本で言わんとしていることは、
お金をうまく自分の投資に使え、ということ。
そして、その際には、
きちんとリターンを考えて、賢く使え、ということ。


収入の半分は、自己投資に充てる。
若い頃の貯金額など、直ぐに挽回可能。
給料の3分の1は、本に使う。
本からのリターンは、すぐには出てこないが、
いずれ数年後、十年、二十年後に、
大きく出てくる。

また、税金の仕組みなどを詳しく勉強することも、
アドバイスとして出てくる。

つまりは、
「賢くお金を使い、賢く守れ」ということ。

また、お金の大事さを認め、
欲を持つ事を押さえつけるな、という事も書いてある。

「お金が無いから」と言って、
自分の生き幅を狭めるのは、
勿体無い事である。
今はお金が一時的に無かろうが、
ある状態をイメージして、
自分が何に使いたいのか、
どんな生活を送りたいのか、
それを明確にイメージし、強く欲すれば、
それに見合った収入が付いてくる。


何事も、欲さなければ始まらない。
この世の中は、そう出来ている。

「求めよ、さらば与えられん」

その為に、お金に対して、賢くなること。

2011/6/11 2:50am



トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
記事検索