May 07, 2011 17:00

「温泉=サーフィン」



俺にとって、温泉に浸かることは、
サーフィンに行って、海に浸かることと一緒。


どちらも、一度、「無意識」の中に自分を落とし入れ、
その後、そこから、無意識の中に眠る、自分の「意識」を拾ってくる。


それは、自分の心と対面することと同じ。

普段からできることかもしれないが、俺は、自分が水の中に入っているとき、それが一番できやすい。

昔から水泳をやってきたことも関係あるかもしれない。

自分が、慣れ親しんできた状態に自分の体を置くことで、それができやすくなる。

*****

できれば毎日、
それが無理でも、週に一回は、その状態に自分を置くことが大事。

2011/5/7 17:05



トラックバックURL

コメント一覧

2. Posted by shun   May 10, 2011 00:53
そうですね。実はこの日記を書いているときも、最後は、「元々は、母親の胎内にいたときの記憶が蘇るのかもしれない。つまり自分は赤ちゃん」と書こうとしたのですが、ついカッコつけて、フツウの面白みのない文章にしてしまいました。

さすがqpさん、気づきましたね。

1. Posted by qp   May 08, 2011 15:57
ってことは、お母さんのお腹の中にいるときは、水に囲まれてさぞ良かったでしょうね( ´ ▽ ` )ノ

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
記事検索