March 29, 2011 01:37

"Just Push Play"

c0184141_2565680

すごく疲れて眠いですが、
今日の気持ちを書きたい。

****

上の写真は、エアロスミスの「Just Push Play」.
2001年春の発表。
今から10年前になるんだな、と、
さっき帰り道に聴きながら、
ちょっとその数字にビックリした。
高校3年生の春、水泳の練習に打ち込んでいた頃に
超良く聴いていた。
あっさりしてるので、
何回か繰り返し聞くと飽きるけど、
たまに聞きたくなるアルバム。
エアロにしては珍しく、
機械を駆使して作られた。
彼らが初めて、制作にダイレクトに関わった作品でもある。
(それまではプロデューサーのブルースフェアバーンとかに
めっちゃ口を挟まれて、自分たちの好きな様に音楽を作れないジレンマがあった)

****

上のアルバムを聴きたくなったのは、
今日の夜集まったメンバーで話していた時、
ある一曲の中にある「Information Overload」という言葉が
浮かんで来たから。

****

今日は、会社の先輩と、後輩2人と
4人で、焼き肉屋に飲みにいった。

2時間弱、
色々話しながら楽しんだ。

後輩2人は、今月末で退職。
まだ2人とも入って間もないけれど、
辞めてしまうのは寂しくもある。

今は地震の影響で、
終了時間が19時なので、
20時にはオフィスを出られる。
だからそこから飲みに行っても、
3時間飲んでも、23時。
いつも働いている時間まで、飲めて、遊べる。

俺は日本の社会に出て、
「仕事帰りに一杯やっていくか!」
なんていう生活を送った事がなかったから、
(前の会社は、飲みに行く人がいなかったし、
今の会社は、飲みに行く時間が物理的に無い)
こういうのが、楽しい。

そして思うのは、
うちの会社は、本当に人はいいな、ということ。

こうして一緒に飲みに出かけて、
2時間でも1時間でもいいから、
仕事以外の場所で一緒に時間を共有するだけで、
普段は見えない、「その人自身」が見えてくる。

こういう、素敵な人があつまってるのに、
忙しすぎて、1年一緒にいても、
こうして飲みに行くのは、実は初めて、なんて、
で、その子たちも、もうあと3日で辞めちゃう、なんて、
もったいないな、悲しいな、と思った。

****

まあでも、今日はこうして4人で飲みに行けて
楽しかった。

****

2011/3/29 1:27am



おまけ:
先輩の彼女が雑誌の広告に載った。
かなりでかく。

彼女はプロのバドミントンプレイヤー。


IMG_0798



トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
記事検索