March 11, 2011 10:30

「彼女が会いに来て」



今、彼女が会いに来てくれている。
彼女は、去年の夏に日本に帰って来て、
ずっと仕事探しをしていたが、最終的に地元で働くことになり、
今月の半ばから仕事がスタートする。

俺の住んでいる所からはかなり遠いので、
また、休みが殆ど合わなくなるので、
中々会えなくなりとても悲しいが、
一緒に住める様になるまで、頑張るしかない。

*****

仕事が始まる前の最後の休みという事で、
彼女が一昨日の夜から会いに来てくれている。
昨日は俺も休みだったので、
一緒に横浜や川崎をブラブラして回った。
今は俺の給料面もかなり厳しいので、
彼女には中々良い思いをさせてあげられないから申し訳ないけど、
必ず近い内に、好きなものは買ってあげて、安心させてあげたいと思う。

*****

彼女は、本当に良い子だと思う。
俺たちは付き合い出してから、
今年の五月で四年が終わるけど、
今だに、付き合い出した頃の様な感じで、ずっと仲良し。
「俺たち仲がいいよね」と、良く言っている。

*****

彼女の好きな所は、
一緒にいて落ち着くとか、楽しいとか、
幸せになるとか、色々あるけど、
色々な事を話し合えるというところも、本当にデカいと思う。

良く、成功者には、素晴らしい伴侶がいるというが、
(例えはエジソンとその奥さんの関係とか)、
俺に取っての伴侶は、彼女である。
何でも話し合えるし、表面では物事を決して判断しないし、
賢い。そんな子が、一番近くにいてくれて、本当に幸せだと思う。

*****

今は距離が遠くて、中々会えず、
寂しくもあるけれど、
こうして距離が離れているからこそ、
分かる有り難さもある。

自分に、こうして大事な人がいる事を、
当たり前と思わず、
常に、彼女の存在に感謝していたいと思う。

2011/3/11 08:30am




トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
記事検索