February 20, 2011 11:10

『2010年に買ったモノランキング』


この記事は、去年の終わりに書こうとしていたのですが、
ずっとタイミングを逃したまま、時が過ぎていました。
しかし、何としても残しておきたかったので、遅くなりましたが今書きます。


******


まずは、第三位から。

第三位:
『ギター』


去年の六月に買いました。
俺の行っている美容室のカワノさんに、ギターにハマっているという話を聞いて、そのまま触発されて買ってしまいました。

今だにジャックジョンソンの"Times Like These"しか弾けませんが(えっ??)、
毎日ギターを触ると、心が癒されます。
というか、普段仕事の場では使ってないけれど、本来は俺が一番好きである、感覚の世界に浸かれることか、何よりの息抜きになります。

それは、好きな音楽を聴きながら絵を描くときに、脳が完全に宇宙へトリップするのと一緒です。

早く、もっと沢山の曲が弾けるように頑張ります。


*******


第二位

『iMac』


これは、一位にしようか心の中で30回くらい自問自答しました。
正直、第一位でも全く文句はありませんが、やっぱり一位のその凄さに比べたら、一位の彼にはその座を譲りたいと思いますので、iMac君には二位でいてもらいます。
でも、キミはピカ一ですよ!

そんな前置きは置いておいて、
iMacの凄いところは、
まず、その画面の綺麗さ。

普段テレビを一切見ない自分ですが、
逆に休みの日は、映画を必ず最低一本は見ます。
そんな時、彼は素晴らしい。

その、画面のキレイさ。
そして、その、画面のデカさ。

僕は21.5インチの方を買ったので、もう一個大きいサイズ(27インチ)ではありませんが、これでもう十分!くらい大きい。

そして、そのデザインの素晴しさ。
究極の曲線美。
そのフォルムの美しさ。

もう買ってから約一年経つのに、今だに家に帰ってきてから、その美しさに見惚れてしまいます。

何か一つの『モノ』のデザインに、これだけ長い時間飽きず、見惚れてしまうのは、果たして彼が初めてではないでょうか。

そして、何よりも、使いやすい!
そして、速い!
そして、めっちゃ静か!

電源を付けていても、全く音はしません。
三日以上使わない時以外は、スリープモードにしておけばいいし、また、バグることは、一切ありません。

それから、Macの良いところですが、ウイルスに一切かからない。
一応ウイルスバスターは入れていますが、Macは入れなくても一切心配はありません。

また、どんな周辺機器を使う時も、インストールなど一切必要無く、ただその機器を繋げば、(例えばプリンタやカメラなど)勝手に機械が読み込んでくれます。


でもやっぱり、その使いやすさと、そのデザインだよね。
画面も綺麗だから、写真もめっちゃ綺麗に写るし、やっぱり画質が素晴らしい。

それから、iPhotoやiTunesを始め、Appleの作るソフトは、素晴らしい。
iMovieは、どんな映像も編集出来るし、俺が大学時代に勉強した映画のクラスで使った編集ソフトよりも質のいい映像が、直感的にすぐに出来るようになっている。

Apple製品の凄いところは、説明書がないところだよね。
それだけ、『使ってみればすぐに分かる』というところでしょうか。PCとは違って。
(PCユーザーの皆さん、すみません)

また、付属のMagic Mouseも素晴らしい。

これ一つで、画面のスクロール、全画面や次画面へのスワイプ、
全てができます。

俺が買ったときは付いてこなかったけど、今買うと、
Magic Trackpadも付いてきます。で、値段も1万円下がりました。
おすすめです。

それから、もう慣れてしまいましたが、マウスもキーボードも、全てワイアレスで、
Mac自体には、後ろに一本のコードが付いている意外には、
後は何も無い、という、究極のデザイン性が最高ですね。

使いやすいし、カッコいい。


そんな訳で、iMacというより、Apple社の評価に話しが変わって来ましたが、とにかくiMacは良い!
中に搭載されている機能も、Windowsパソコンのそれと比べたら断然良いモノが入って、値段的にはお得だから、絶対Macをオススメですな。


*******


さて、第一位!

『iPhone』



売り文句の通り、すべてが変わりました。

みんな持ってるから、どうしようか迷いましたが、やっぱり総合的に考えたら、これでしょう。

去年の10月に、彼女に薦められて、docomoからこれに変えましたが、
もう、大正解です。

一言で言うと、
これ一台あれば、もう何でも出来るよね。

iPodも入っているし
(しかもiPodよりも音質が良いし、容量もiPod nanoの数倍あるので、ずっと欲しかったiPod classicを買う必要が無くなった)、
カメラもあるから写真も撮れるし、
ハイディフィニションの映像も撮れるし、
ネットに繋がるし、
便利なアプリも沢山あるし、
こうして今記事を書いている様に、日記もブログもメモもすぐに取れるし、
タイマーはあるは、ラジオは聴けるは、マンガは読めるは、ゲームはできるは、Skypeで無料で話せるは、

もう、出来ることを上げたらキリがないよね。
できないことの方がきっと無いよね。


これ一台あれば、言葉通り、何でもできます。


考えてみれば、
今から10年前(俺が17歳の時)は、まだインターネットもそんなに日本国民の中では普及していなくて、まだまだ『ネットに繋がる』という感覚が新しかった。

主流はケイタイのメールだったし、これから留学に行く彼氏の彼女が、その彼氏と国を飛び越えてメールをする為に、パソコンを買う、
そんな時代だった。
それだけ、『家にパソコンがある』という人はまだまだ少かったと思う。

それが、いつの間にか『一家に一台』が普通になり、
段々とケイタイでも不便なくネットにつながれる様になり、
で、このAppleが作ったiPhoneの登場で、『パソコンの画面をそのまま手元に』という図式が出来上がったわけですね。


(ちなみに、今回ランキングに上げた3つのモノ以外は、去年は何も買わなかったという事実。。。)


******


そんなわけで、2010年に買ったもののランキングでした。

やっぱり、俺は『モノ』が好きです。


2011/02/20. 11:08am



トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
記事検索