February 03, 2011 02:17

"Easy A"

Easy_a_australian

台湾からの帰りの飛行機で見た。

主演はエマ・ストーン。
先日レビューに書いた、「Super Bad」に
ヒロイン役で出ていた子。
アメリカ人の女の子が良く喋る、
喉をうならす低い声で喋るのが特徴。
目が大きくて、ちょっとチワワみたいな顔だけど、
俺の好きなタイプ。

*****

今まで全くモテなくて、
学校でも誰にも相手にもされなかった女の子が、
ひょんな嘘から、
一気に学校中の注目の的になり、
やがて、事態は思わぬ方向に流れて行く・・・・
という話。

人は、たとえ自分がそれを本当にやっていないからと言っても、
それを真実として流した場合、
自分は実際にはやっていないから、いいのか、
それとも、そうではないのか、

また、人は、人にナイスにする際に、
自分を完全に犠牲にしてまで、なるべきなのか、

そんなことが、コメディタッチで描かれている。

この子が主演なのと、日本じゃ絶対に公開しなさそうだから、
見てみたけど、面白かった。
アメリカはこういうタッチの映画がたくさん公開していて、
俺は好きだけど、
日本じゃほとんど公開されないから、
悲しいですね。

****

それと、彼女のお父さん役がいい味出してました。
名前はスタンリー・トゥッチ
「プラダを着た悪魔」とか、
「バーレスク」とか、
よくゲイ役として出ています。

今回は、やはりゲイっぽいお父さん役で出ていました。
主人公のエマが、
「私、今日学校で悪態をついて、校長に呼ばれたわ」というシーンで、
「何で始まる言葉を使ったんだ?」と彼が聞き、
「"T"で始まる言葉よ」と言った後、
「T,T,T,T,T,T,,,,,,,」と彼と奥さんが言っているシーンが面白かった。

このシーン



*****

軽い気持ちで見たい人にオススメ。

2011/2/3 2:17am

映画情報

予告編





トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
記事検索