October 29, 2010 22:10

"My best friend and my girlfriend's best friend got married"

少し前になるが、
先日、10月19日(火)に、
総長とむつみさんに会って来た。

総長は俺がロングビーチにいた頃、
よくサーフィンに行っていた友達。
アメリカで宣教師をしていたが、
今は日本に移って、日本で宣教活動をしている。

むつみさんは、彼女の友達。
彼女がカリフォルニアのシエラカレッジにいる頃の先輩で、
UCLAに編入して、
卒業後は、トーランスの日系人材会社で働いていた。
今は日本に戻り、総長と結婚して、
神奈川に住んでいる。

2006年から2008年まで、
俺は総長とずっと一緒にいたし、
彼女は彼女で、留学時代から、
むつみさんと一緒にいた。

で、俺と彼女が付き合いだして、
彼女も、総長に会う様になったが、
むつみさんは、俺にとっては「彼女の友達」であり、
総長とむつみさん同士の面識も、
当時はほとんど無かった。

それが、2008年に俺も彼女も日本に帰り、
総長とは会わなくなった後、
アメリカにいた彼は、むつみさんと付き合いだし、
今では結婚して、一緒に住む様になってしまった。

俺に取っては、総長は仲のいい友達。
彼女に取っては、むつみさんは仲のいい友達。
で、俺と彼女の知っている、お互い別々の2人が、
俺たちのいない間に付き合いだして、結婚をした。

だから、不思議な感じ。

特に、俺はむつみさんに一度しか会った事が無かったから、
(彼女がアメリカを去る際に、お別れ会で
むつみさんが来てくれた時に、一度会っていた)
俺はそこまで驚かなかったけど、
彼女にしてみれば、
総長とも大分一緒に遊んだし、
かつ、むつみさんも、留学が始まってから
ずっと親友だったわけだから、
その二人が結婚した事は、
相当ビックリすることだったみたい。

(ちなみに総長の本当の名はみつなさんだが、
俺に取っては”総長”なので、
総長と呼び続けている。
むつみさんは、”総長?”とビックリしていた。)

*******

今回そんなわけで、
2人が日本に帰って来てから、
ほとんど会っていなかったが、
折角近くに住んでいるんだし、
会おうよ、ということで、
彼女がセットアップをしてくれた。

2人は月曜と火曜がいつも都合がいいということで、
俺のたまたま休みだった先日の火曜日に、
彼らの家に遊びに行った。

*******

久しぶりに会う総長は本当に元気で、
しかも、幸せそうだった。

俺と総長がよくロングビーチで遊んでいたころ、
恐らく彼の唯一の悩みは、
「パートナー」だった。

彼はよく言っていた。

「やっぱりさあ、
文化の違いもあるし、
結婚する人は、
日本人がいいよね。
日本人で、クリスチャンで、
アウトドアとかも好きで、
性格が良い子いないかなあ・・・」

「そんな人いないっすよ!!」と、
よくひろぽんと一緒に突っ込んでいたが、
総長は俺たち男連中と遊びながらも、
何かを一緒にシェアできるパートナーがいないことに、
どこかしらEmptiinessを感じていたと思います。

やっぱり、彼の仕事は、宣教師だし、
彼の仕事であり、人生であり、
信念である部分を、一緒に心からシェアできる人が近くにいないと、
人生は相当孤独だし、辛いんじゃないかなと思います。

で、だからこそ、
彼が本当に求めていたような人との出会いがあり、
(この日に総長は言っていたが、
彼が書いていた神様への手紙リストに、
むつみさんはほぼ全てが合っていたそうな)
無事、今彼は、
「心から」本当に幸せそうだった。

本当によかったなあ、と、
横で見ていて思った。

********

この日は、総長が朝スーパーで買ってきてくれた
サーモンやまぐろの刺身と共に、
みんなで手巻き寿司を作って食べた。

あとは、今年の6月に行われた、
彼らの結婚式の話とか、
総長がむつみさんに、どうプロポーズをしたかとか、
(この話は書くと相当長くなるので割愛するが、
かなりロマンティックでした。
やるね総長)
とにかく、凄く幸せな2人の話を聞いて、
俺たちも、相当幸せな気分になりました。


********

後は、俺は総長と今の仕事や、今後の人生に関して話し合ったりとか、
むつみさんと彼女も、お互いに色々と話し合ったりとか、
お互い、4人がみんな、思っている事をぶちまけて
シェアできたみたいで、
とても有意義な時間になりました。


********

やっぱりさ、
俺も彼女も、
自分たちが一番人間的に形成される、
18歳から24歳ぐらいまでを過ごしたアメリカで、
そこから思いっきり遠ざかった日本で毎日生活をしていて、
普段、アメリカのことや、
その当時のことは、余り考えないけど、
こうして、その時に友達だった人たちと会い、
色々な気持ちをシェアするだけで、
当時のことも思い出すし、
なんか、「feels like home」に感じるんだよね。

俺は今は日本にいるし、
今の俺の状況を、思いっきり味わって楽しむべきだし、
現にそうしていると思うけど、
やっぱりこうして、たまに昔の仲間と会って、
当時の話はほとんどせずとも、
その空間をシェアするだけで、
お互いに、すごーく楽な気分になれるよね。


だからこそ、この一日は、
凄く楽しかったな。

******

帰り道、総長とむつみさんの
結婚式の際に作ったという、
彼らの新聞を見ながら、
「本当に2人はお似合いだよね。
2人が出会って一緒になれてよかったね」と、
しみじみ思いながら、帰って来たのでした。

******

また近いうちに4人で集まりたいと思います。
で俺は、総長とまたサーフィンに行って、
ばか騒ぎをしよう。


4人で
CIMG1305



2010/10/29 22:07


トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
記事検索