October 13, 2010 02:10

「2010/10/13 2:10の思い」



2007年、冬、
アメリカのロングビーチで、
彼女と一緒に住んでいた頃を思い出す。

季節が、冬に近づいているからか。
最近、村上春樹の本をよく読んでいるからか。
当時もよく読んでいた。


今日と昨日は、お休み。
二日連続休みは、ほっとんど無いので、
久しぶりの二日休みで、体が本当にゆっくりできる。

今日は彼女も実家に帰っていていないので、
一人でゆっくり過ごす。
昨日買ったiPhoneをいじったり、
横浜のヨドバシで設定をしてもらったり、
村上さんの別の本を買ったり、
家の近くの翠葉という中華料理店で、
レバニラ定食を食べたりと。

夜は、20時過ぎから、3時間以上昼寝した。
久しぶりに寝れて嬉しい。

******

家に誰もいなくて、
一人になると、
色々と考える。

普段は、仕事を朝起きてから、
夜の11時過ぎまでやって、
そこから分刻みのスケジュールで電車に乗り、
夜の12時半過ぎに南太田駅に着き、
そこから歩いて家に着くのが、大体12時50分頃で、
それからシャワーを浴び、お腹が減っている時は
少し食べ、
ブログを書いたり、ちょっとゆっくりすると、
夜の2時を過ぎる。

で、2時半頃には寝て、
また朝の8時過ぎに起きる生活。

そんな生活を、ここ2年ほど送っている。


さっき、また布団に入って寝ようと思ったが、
寝られず。

ふと思った。

俺は、毎日、
立ち止まって考える暇もなく、働いているが、
仕事中心の日々を送っているが、

それで、時間がどんどん過ぎて行くが、
これは本当に、自分が、
心から求めているものなのか?と。

基本、俺は、何か目標を持ち、
それに打ち込むのが好き。
目標を持って、それに向かって走っていないと、
不安になるし、
毎日全力で生きていないと、
それにフラストレーションが溜まる。

だから、三年前、
この日記の頭に書いた頃、
ロングビーチにいる頃は、
先が見えず、毎日トーランスの貿易会社で、
倉庫で輸出荷物の検品をするのみの生活で、
正直、精神的に安定していなかった。

彼女と一緒に過ごしていて、
落ち着いてはいたが、
自分の進路に関して、非常に不安で、
同時に、
毎日、我武者らに生きていない事に、
不安だった。

******

で、今は、
毎日を、我武者らに生きてはいるが、

で、その、「我武者らに生きる事」
「”目標”を持ち、毎日を、最大まで生きる事」、

そういう「状態」に、「いられている」から、
内心、その状態にいること自体に、満足しているが、

果たして、それは、
何も考えずに、ただ毎日を生きている、
それに近くないか?と。

上に書いた、”目標”。
”目標”と書いたのは、
俺が、今、自分の仕事に置いて、
その”目標”が、やはり、
自分の心から求めるものとは、ずれだしている傾向があるから。


今の仕事環境に置いて、
今つけられるべき要素は、考えればいくつかある。

例えば、先日、中国オフィスの方が来日して下さり、
(うちは中国はまだ現地オフィスが直営じゃないので、
別の会社と提携をしている。)
その方に話を聞く中で、
中国人の文化を、今俺が習得してしまい、
同時に、中国語も少しかじれば、
今後、別の仕事をする際に、非常に使えるな、と。

また、うちの会社は、留学業界
一番大手だから、
で、海外に現地オフィスを多く構えるから、
今のうちに、そういったコネクションを沢山作っておけば、
将来、必ず自分が独立する際や、
他の仕事に移る際でも、
使えるな、と。


また、今は、俺が直接、
B to Cで、
会員様を作り、その方々が海外に行く訳だから、
個人的な付き合いが今後もできるような人脈を作っておけば、
今後、人間として、
人生として、
素晴らしい人脈、友達、仲間、
そういったものが作れるから、
俺の人生においての大事なキーワードとしての、
「人との出会い」を、
やはり、この仕事を通して、ダイレクトに作れる、
そういう環境にいるな、と。

******

まとめると、

「海外とのコネクション」
「未来に生きる人脈」
「海外からの生の情報、専門知識」


それらを付ける事ができることが、
今の会社で働く、意義。



そして、それらを習得することを、
常に念頭に置いて、日々を生きないと、
上に書いた様に、
ただ、毎日「忙しいこと」、「我武者らに生きている事」
に、ただ、満足してしまって、
何も身につけられず、結局、
今日のように、ふと、一人になって、
静かな部屋で考えた時に、

「あれ? 俺、この数年間、
何をしてたんだろう?
何を習得したんだろう?
俺はこの先、どうなるんだろう?」
で終わってしまうことになってしまう、と。



******

俺も今月で27歳になる。

卒業して、1年OPTをしたりして、
大分ゆっくり来てしまったから、
もう、自らの「職」を、確定していかないと行けない。

手遅れになっては、遅い。


2010/10/13 2:10


トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
記事検索