July 20, 2010 01:56

「共感」


The Diary Of Alicia Keys


音楽。

音楽っていうのは、
それを聞いていた当時を思い出させてくれる。
それも、Vividに。

そのとき見ていた光景、
気持ち、
感情、
雰囲気、

それらを、あっという間に思い出させてくれる。

感覚の、日記。

******

Alicia Keysの、"The Diary of Alicia Keys".

"You don't know my name",
"If I ain't got you"
を聞くと、2004年の、夏休み。
先輩たちと、Las Vegasに行ったときのこととか、
ヨーロッパを、まわった時のことを、
思い出す。


******

さて、本題のこと。

今日、帰り道は、
会社の先輩のSさんと帰って来た。

彼は、横浜で最初一緒だったメンバー。
今は、新宿に週の半分は来ている。

帰り道、彼が飲みに行こうと誘ってくれて、
本当は22時には出る予定だったが、
こんなときに限って、突如の突然来店。

俺が対応し、
日報も担当し、
終わったのは、23時過ぎ。

それでも、彼はなんと、
19時上がりの日だったのに、
最後まで待っててくれた。
本当に優しい人だと思う。

*****

帰り道、
新宿から、川崎までの間、
約45分ほど、一緒に話をしながら帰った。

彼の今の状況とか、
仕事のこととか、
彼が最近飲みに行った人の話とか、
いろいろ。

うちの上司のことも話した。

まあ、上司のことを、
客観的に見て、
俺らがどう感じるかを、
素直に出せるってのは、
大事だよね。

うちの会社は、女性が多い。
特に、新宿オフィスは、
今、俺と彼の、2人しか男性がいない。

彼がいない日も多いから、
男は俺だけ、
そんな日々も多い。

だから、ぶっちゃけ、
ぶっちゃけ話ができないわけよ。

やっぱり人っていうのはさ、
自分がどう感じているのか、
相手がどう感じているのか、
それを、「共有」できて、
気分が楽になるんだよね。


俺が最近、求めていたもの。

それは、「共感」だったかな、と。


先月ぐらいから、
気持ち的に、苦しい日々が続いていた。

朝も、苦しいし、
オフィスにいる間も、胸が、つっかえる。

しかし、それは、
疲れのせいかと思っていたが、
実際、今日の夜、彼と話して、
話し終わった後、ずいぶんと気分が軽くなっている自分に気づいた。

そして、思った。

自分の思っていること、
感じている事を、
「共感」してくれる相手がいる。

それだけで、こんなに、
楽になるのか、と。

そして、そういう相手がいるっていうのは、
すげえ、幸せな事だ、と。


******

上司の愚痴をいうわけじゃない。
今の仕事の愚痴をいうわけじゃない。

むしろ、愚痴は、言ったら余計
気分は悪くなるし、
むしろ、愚痴をいうことは、あまりない。

じゃなくて、
今の現状を、ありのまま、
感じるままに、
吐き出す。そして、共感する。
共有する。

それだけで、自分の気持ちに、
バランスがとれるということ。

つまり、そう感じているのは、
自分だけじゃなくて、
他にも、そう感じている人がいる、と知るだけで、
気持ちに、余裕ができるということ。


*****


気持ちの便秘が、一番つらい。

自分が何を感じているか、
それを、常に吐き出して、自らが自覚していないと、
段々、麻痺して来て、
自分の感情が、わかんなくなっちゃうし、

その状態にいては、
自分の気持ちも把握してないから、
人の気持ちが、分かる訳が無い。

自分の気持ちを整理できていないで、
人の話を、じっくり聞いて、
共感してあげられるわけがない。


自分でいっぱいいっぱいになっているときは、
まずは、自分の気持ちを、
一旦、吐き出さないとな。

もちろん、
自分に余裕がなくても、
自分のことを、客観視したり、
他の人の事を考えたりすることで、
自分を一歩引いてみる事も、大事だけどね。


でも、それすらもできないほど、
自分の気持ちが、便秘しているときは、
やっぱり一旦、
それを吐き出す必要があるわけよ。

*****


そんなとき、自分の状況を、
「分かって」くれて、「共感」してくれる相手がいる。

それだけで、すげえ、気持ちが楽になること。

それを、今日の帰り道、めちゃくちゃ感じた。


*****

Share the feelings.

It's so important.


2010/7/20 1:56 am

トラックバックURL

コメント一覧

2. Posted by Shun   July 21, 2010 01:22
えいえいえいさん、

ありがとうございます。
いつもえいえいさんにはお世話になっております。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

俊輔
1. Posted by えいえいえい   July 20, 2010 13:39
私も共感しました。共感のチェーンだね。

うん、便秘はよくないよ。そしてSさんはとてもいい人だね。感動しました。心も便秘するし、汚れるし、壊れるし、傷つくし、定期的にメインテナンスや掃除が必要だね。

それは自分でもできるかもしれないけど、やっぱり誰かとしたら気分転換になるし、もっと楽だし、楽しいし、新しい発見があるね。心のお掃除、私も付き合いますのでいつでも声かけてください。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
記事検索