March 23, 2010 23:57

"Sherlock Holmes"「シャーロック・ホームズ」

jude-law-sherlock-holmes-movie-poster-02

観てきました。

中々面白かったです。

ロバート・ダウニー・Jrが好演をしていました。
彼のことは、「アイアンマン」で初めて
その存在を意識して知りましたが、
独特の雰囲気がとてもいい役者さんだと思います。

見ていてウィットがあるというか、
ちょっと皮肉をこめたその演技が、
とても快感です。


今回のホームズ役も、
タフで、頭も切れるけど、
ちょっとおっちょこちょいな、
そんな感じがとても良く出ていました。
「パイレーツ・オブ・カリビアン」の
ジャック・スパロウ役みたく、
彼の代表的な役柄として、
直に有名になるのではないでしょうか。

それと、ジュード・ロウさんは、
相変わらず髪型が可愛そうでした。

「俺も直にあんな風になるのかなあ・・・」
と思いながら見ていました。男性ホルモンが多い男性は
悲しいね。

******

今回の映画は、そのトリックとか、
謎解きの内容は、
まあまあ・・・という感じでしたが、
撮り方とか、テンポ、編集の仕方、
それから、ホームズとワトソンのやり取りとか、
その台詞の面白さが、
見ていてとても快感でした。

最後の方でちょっと飽きたけど、
2時間近くの映画を、このテンポで纏め上げた監督と
編集者は、いい仕事をしていると思います。
(偉そうだね)

******

ホームズのその観察眼は、
見ていて凄いなあと思いました。
もともと頭がいいから、一つの特徴やきっかけで、
物事の本質を見抜くのでしょうが、
自分も、そんな観察眼を鍛えて持ちたいなと思いました。

純粋な、小学生のような感想文でした。
レイトショーで1200円で観るのならオススメです。

2010/2/23 11:53pm




PS.それと今回は、
横浜の桜木町駅前に新しく出来た、
「横浜ブルグ13」という場所で観て来ました。

中はとても広くて綺麗で、
音響がとても良かったです。

映画の途中で、ホームズが家の中で
銃を何発か撃つシーンがあるのですが、
その時には真上から音が聞こえてきたり、

悪者役の魔術師が、最後のシーンで
ホームズたちに語りかけるシーンでは、
声が映画館のシアター中から聞こえてきたりと、

音響はかなり凝っていました。

後でこの劇場の解説を読むと、
ライブ映像等にも対応できるよう、
「ライブ用特設スピーカー」を完備しているそうです。

素晴らしいですね。


横浜は、時期に上大岡にも映画館ができるし、
どんどん良い映画館が出来ていくので、
とても嬉しいです。

同時に、映画代金ももっと安くなれば、
もっともっと観にいっちゃうんだけどね。






トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
記事検索