May 04, 2009 01:48

Meeting my best friends in AU

with Myra and Stan
DSCF2341

2009年4月26日〜5月2日

この一週間、会社の研修で、
オーストラリアのゴールドコーストへ行って来た。
青い空、広い海、
もう最高だった。

そしてその中で、一番よかったのは、
高校の時以来の、俺の親友に会えた事。

MyraとStanとは、俺が18歳のとき、
高校3年で、英語の塾に通ってる頃、
そこの他の生徒さんを通して出会った。

それ以来、マイラとスタンとは、時間を見つけては、
ちょくちょく会っていた。
彼らの家にも何度もお邪魔させてもらって、
食事を一緒に食べたり、ペットの猫と遊んだりしていた。

そして、俺が19歳、アメリカに行った頃、
彼らも、故郷のオーストラリアへ帰っていった。

DSCF2284

それから約6、7年。
2人も既に結婚して、今では、
地元で幸せな生活を送っている。
マイラは大学で働き、
スタンは自営業で魚の水槽をデザインしたり、売ったりする
仕事をしている。

今回、俺が出張で、ちょっとしかオーストラリアにいられなくて、
会えることは出来ないと思っていたけど、
唯一あった木曜日の午後の自由時間に合わせて、
わざわざ車を走らせて会いに来てくれた。

2人とも、全然変わっていなかった。

一緒に、ご飯を食べたり、夜のサーファーズパラダイスを
走って、ココアを飲んだり、ビーチを歩いたりした。
凄く楽しかった。

DSCF2272

マイラは、今回俺のために、
彼女手づくりの、鏡の周りにゴールドコースト周辺の
地図を貼り、その上にマイラが砂浜で拾ったという
沢山の貝殻をつけた素敵なプレゼントをくれた。
世界に一個しかないプレゼント。
凄く、すごーく嬉しかった。

今回、2人に本当に会えてよかったなあ。
本当に、よかった。

また今度は、ゆっくり休暇を使って、
会いに行きたい。

5/4/2009



トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
記事検索