July 04, 2007 23:39

“Yes, I love surfin’. Absolutely”

DSCF9196






サーフィン、海が大好きなみなさん、お久しぶりです。
久々のサーフィン日記でございます。
今日は、ついに、ついに!!
去年の終わりから、ずっと総長と行きたいなと話していたところ、
San Diegoの、San Onofreに行ってきました!!

いやあ〜、マジでやばかったね。
ここは、綺麗で、そして大きくて強力な波が、
次から次へと来るところ。
どうやらこの辺では、一番のロングボード用のサーフィン名所と言われてるとか。
(ちなみに、ちょっと北へ行くと、そこにはショートボード用の最高の場所があります)

いや〜、本当にやばかったね。
もう、海岸が、3,5マイル広がってさ。
どこへ行っても、ず〜っと、綺麗な波が、流れてくんの。
もうやばかったね。

海に入って、パドルし出して、
最初の波を捕まえてさ。
もう、その波の良さに、一気に眠気も吹っ飛んだ!!
(昨日は朝の1時に寝て、今朝は4時半に起きたから、3時間半しか寝てなかった)

その後、いい波を捕まえて、
いや〜、もうやばかったですね、
僕は波に、おそらく30秒以上は乗ってました。
(普段行くビーチでは、長くても10秒くらいしか乗れない)
もう、その状態がすごすぎて、
「ウッヒャ〜〜〜!!!」と大声で叫んでおりました。
俺のお決まりのダンスも、横で同時に波に乗ってた総長に披露できて、
もう、感無量です。
(ここのビーチに来て、このダンスを、この長い波に乗りながら総長に見せるのが、去年からの目標でした)

the sea






とにかく、もう最高でしたね。
朝の7時に海に入って、途中に小一時間の食事休憩を挟んで、
昼の12時半までやってました。
体も疲れてて、絶対に動かないはずが、
脳が興奮しすぎて、ノンストップで、一回につき、2時間ぐらいやってました。
もう、最高でしたな。

(一度波を捕まえると、
いい波だったら、ものすごい距離を、ずーっと浜辺近くまで乗れます。
沢山のサーファーが浮いてる中で、
その中をすごい速さで突っ走るのはもう快感です。
一度波から落ちると、
また沖まで出るのが大変ですが、
なぜかもう回らないはずの腕も、いい波を捕まえた後は、
「おっしゃ〜!もう一回やったるか!」と、
どこからか力が出てきます。
不思議なもんです)

*****

今日はJuly 4th.アメリカ独立記念日、祝日です。
ここのビーチは、朝の6時にOPENですが、
6時半についた時点で、大量の車が殺到しておりました。
海に着くと、もう凄まじい人の数。
まるでテーマパークでした。
自然を愛する人のテーマパークね。

もう、海は、自然の作り出す滑り台ですな。
自然の巨大な力が作る、その自然の大きな斜面を、
人間が作ったサーフボードで、滑らせてもらう。
もちろん、自然は人間に対して容赦などせず、
少しでも気を抜けば、波に飲まれ、ひっくり返され、
洗濯機状態にされて、なかなか上がってこれない。
今日も一回、10秒以上上がってこれなくなって、
マジでびびったけど、
でも、その分、自然に敬意を持って、この地球で遊ばせてもらいました。

kani

こんな立派なカニも、
浜辺に落ちておりました。




人間は、家の中で遊べるモノをいろいろ作り上げたけど、
(PCとか、ビデオゲームとか、テレビとか)
やっぱり、俺は、こうして大自然の中で、体を動かして、
自然のパワーを体全体に感じて遊ぶことに、
一番の感動を覚えます。

今日の海は、特に綺麗で、
いつも、サーフボードの上にまたがって、遠くを眺め、
次に来る波を待ってるとき。
向こう側には、空と、海と、その二つをさえぎる、一歩の線しかないとき。
そして、たまにイルカが出てきたり、鳥が近くを、さーっと飛んでいくとき。

この光景を見ているとき、
俺は、「自然」「地球」という名の“部屋”の中にいる気がして、
「本当に恵まれてるなあ」と、心から感動します。
もう、自分が持ちえる、最高の部屋です。

俺は、狭いクローゼットに住んでるけど、
こうして海に来て、海の上に浮かんでるとき、
浜辺に座っているとき、
本当に自分の“部屋”にいる気がします。

*****

波乗りを終え、海から上がってくるとき。
この浜辺には、大きな石ころがゴロゴロ転がっているのですが、
それが、満ちて、そして引いていく潮の流れで、その石が海に向かって一斉に転がっていき、
その石ころ同士がぶつかって作り出す、「カラカラ」という音に、
非常に美しさを感じました。
今日一緒に行ったJさんと、「風情があるね」と行っていました。

*****

もう本当に、こうしてサーフィンができる環境に入れて、最高です。
今の自分の環境に、感謝。

7・04・07


おまけ写真

昼は、総長が朝早起きして、わざわざこしらえてくれたオニギリを食べました。
もう最高の味でしたね。

nigiri


総長手作りムスビ



everyone

最高のピクニック場所でしたな


DSCF9187DSCF9188DSCF9198DSCF9189DSCF9190


トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
記事検索