June 15, 2007 15:31

旅四日目 Arches & Monument Valley

To The Monument Valley


---------------

6月15日。
昨日泊まった、Moabの町の小さな宿で目を覚ます。
相変わらず喉はガラガラ。
体は脱水状態。

1






シャワールームが小さくて、アメリカ一年目に住んでいたWeedを思い出す。
スーパーで水などゲットし、昼飯。
アーチーズへまた行く。

2






*****

Balanced Rock
5






3






昨日途中まで見たDelicate Archを見に、ハイキングコースを歩き出すが、
とても暑くて歩けない。
お互い体調が優れず、今回は延期に。
また今度来よう。

4






*****

6






車に戻ると、中はサウナ状態。
もう汗がダラダラたれて来ます。
皆さん、夏の国立公園周りは、水を欠かさず飲むこと。
そして、日焼け止め対策をしっかり行うこと。
そしてムリしすぎないこと。
マジで死にますよ。


「こりゃあハンパじゃねえ暑さだ!!」
1






******

78






Moabにあった、昨晩食べたかったイタリア料理屋へ行く。
パスタを頼む。うまかったな。

rest











パスタ好きの2号も、ここの料理はアメリカのイタリア料理屋にしては珍しく、
とても美味しかったと絶賛。

910






*****

スーパーでアイスクリームゲットし、
Monument Valleyに向けて出発。

11






*****

12






5:00〜7:30PMまでまたまた2号に運転してもらう。
丁度夕日が綺麗な時間帯に、
探検隊はモニュメント・ヴァリーに着いた。

13











*****

14






俺にとっては、去年の10月以来の訪問。
この前きた時は、まさかこんなに早く戻って来られるとは思ってなかったから、
かなり嬉しかった。

1

感動の再会に、
モニュメントヴァレーにちゅ〜




やっぱり、同じ景色でも、
一人で見るのと、二人で感動をシェアするのとでは、
全然違うね。

15














夕日を拝み、その神秘的な空気を感じる。

16







2

最近甘いものの食べすぎですと、
2号に怒られました




*****

Kayentaの町のモーテルをチェックするが、もうどこも一杯いっぱい。
一つのモーテルで紹介してもらった、20マイル先の宿へ向かう。

*****

最終目的地の宿に着き、そこに収まる。
今日もお疲れ様。就寝・・・


続く。

17

え?うしろ姿が似てるって?





PS,
Monument Valleyからの帰り道、誰に頼まれてもいないのに、
急に車の助手席で「あいやいや〜」と叫びだす2号。

一体何が起こってるのか驚いた1号が聞くと、どうやら、
「Powwow(パウワウと発音)」=ネイティブアメリカンの人たちの部族の踊りの際に発せられる歌声の真似、をしているらしい。

モニュメントバレーからの帰り道、落ちていく夕日を見ながら、
「こんな所で、インディアンの誇り高い気持ちになってやったら、本当の声が出た」と、何度も何度も「あいやいや〜」とやってくれた。
これを1号は大変気に入った。

最後、あいやいや〜のやりすぎで、2号の声は枯れる始末。
そのサービス精神に、1号は大変満足したのだった。


トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
記事検索