June 11, 2007 00:29

「National Parksへの旅」

funny
皆さん、ご無沙汰しております。
先週の12日から18日まで、一週間、
国立公園巡りの旅に行ってきました。



今まで行ったことのある、Grand Caynon(グランドキャニオン)、
Monument Valley(モニュメントバレー)に加え、
Zion(ザイオン)、Bryce(ブライス)、Arches(アーチーズ)、
そしてAntelope(アンテロープ)を見に行くことができました。

グランドキャニオンとモニュメントバレーは前に行ったことがありますが、
他の4つの場所に関しては、今まで一度も行った事がありませんでした。
これらの国立公園を見なくして、アメリカ、
しかも西海岸にいるのは勿体ないことです。
しかし、旅に行くにしても、
それぞれが遠くにあるため、
最低一週間は欲しいのです。

今回は、探検隊の2号と一緒に行ってきました。
彼女も一緒に運転をしてくれ、
(というか、彼女の方が、俺よりも運転してくれたと思います)
行ったところの感動を、お互いでシェアできるという旅。

僕は今まで、一人で旅をしてきました。
理由は、自分ひとりの方が、自分の好きなように動けるし、
一番の理由は、“ラク”だからです。
旅の間に、その人とケンカをしたり、
嫌な思いをしたりと・・・

毎回誰かと旅をする度に、必ずそういう事があり、
旅が終る度に、「今度は絶対に一人で来るからな」と心の奥底で誓っていた僕でしたが、笑
今回に関しては、ケンカなどは一度もなく、
むしろ、四六時中楽しく、一週間があっという間に過ぎてしまいました。
ここまでずっと一緒にいたのに、
ここまでお互いムリなく、純粋に心から楽しめた旅。
こんな旅は、初めてでした。

今までは、一人でする旅の良さしか知らない自分でしたが、
今回の旅で、二人でする旅には、
一人でする旅に勝る良さがあるということ。
それを、とても気付かされました。

そんなことに気付かせてくれた2号に、心から感謝です。
どうもありがとう。

*****

そんなわけで、今回の旅の模様を、
写真と共に、簡単に書いて行きます。
時間のある人は、読んでみてね。


俊輔より 6・20・07


トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
記事検索