June 06, 2007 17:17

最後までヤツは、「ギリギリ」だった

h 2

遂に、我らが短髪協会のヒロポンが帰ってしまいました。
日本への永久ならぬ、B級帰国です。


今まで多くの人が日本へ帰る様を見てきましたが、
彼のは、今までで一番凄まじかったですね。
彼には一体、「時間」、「締め切り」というものの観念があるのでしょうか。
なんと、部屋の掃除を始めたのは、出発一日前の昨晩。
しかも今朝、飛行機が経つ数時間前に、売る予定の車を洗車しに行ったり、
(ま、僕が洗車しに行ったんですけどね)
パッキングを始める始末。

スーツケースは、詰めすぎてフタがしまらねーし!!
(ガムテープで巻いた後も、フタがあいてやんの笑)
しかも、日本へダンボールで送るわけでなく、
コンピューターをそのまま持って帰ろうとしてるから、
引越しの時みたいなバカでかいダンボール箱になってるし。

車に荷物を積めるときも、俺とY助さんの二人がかりで、
ダンボールを運ぶ始末。
彼が言いました。
「こりゃあ、ローカルの引越しだね」

次に部屋に移るY助さんも、汚い部屋のまま。。。可愛そうに・・・

*****

飛行機が飛び立つ2時間半前には、空港に着いていなきゃいけないのに、
何とか準備が終ったのは、なんと2時間半前。
そこから、俺が運転して、LAXにかっ飛ばしました。

「悟空、恐ろしく早かったぞ!!」
「界王様、オラがんばっただ!」

*****

空港に着いてからも、まだまだ伝説は続きます。
やはりスーツケースが重すぎたので、また荷物を詰めなおす始末。
彼のヘアジェルや育毛剤などは、僕が没収。
最近ソリコミが気になってきたから、そこに使うか。

 h 1






最後に、係員のおばちゃんがナイスな人で、
本当は預けるのが2つまでなところ、3つまで許してくれました。

「今日、絶対に間に合わないぞ」と何度も行っていたのに、
本当に間にあってしまいました。

やばい・・・これでヤツが本当に帰ってしまう・・・


*****

思えば、この一年間、彼とはずい分とバカをやりました。
巷では「ヘンタイのHIRO」で通っている彼ですが、
この僕もその影響を受け、大分ヘンタイ度がアップしたようです。
最近はそのヘンタイさも気にならないどころか、
それがフツウになって来てしまいました。
これが本当の「ヘンタイゾーン」たるものでしょうか。


とにかく、最後の最後まで、ギリギリの世界で生きていた彼。
さすがに、最後見送るときは、ちょっと悲しかったですね。
なんでいつも俺は、LAXに友達を送りにきてばかりなんだろう・・・
いつも、帰り道は、悲しいんだよ、これが・・・涙


もう、あの家のキッチンで夜中に語ることもないし、
(うちは夜みんな寝てるから、話すところがキッチンしかないんです)

俺がトイレにいる際に、いきなり「How are you doing?」
と外から声をかけられて脅かされることもないし、
ガンズ&ローゼズや魔王のマネをしてバカをやることも無いわけです。

「ひろくぅ〜ん」と言ってベニヤ板のドアを開けても、
もう彼はいないわけですな。

何とも寂しいもんです。

*****

家に帰ってきて、玄関のドアを開けると、
ヤツが残していった数々のモノが散らばる始末。
キッチンや冷蔵庫の中の食料はそのままだし、
馬鹿でかいキーボードなどの始末も、僕の仕事です。

さっきまで寂しかった気持ちも、あっという間に吹っ飛んじまったぜ。

「けっ、汚ねえ花火だ!」

*****

何はともあれ、この一年間、お世話になった、ヒロポン君。
今度は日本で、そのヘンタイ振りを発揮してくれたまえ。

短髪協会&巨根ブラザーズ、永遠なり。

ラマより

6・06・07

h 3






(ちなみに、世界各国の短髪協会のファンの皆様、
 あと4本、新しいエピソードを収録済みです。
 後は、編集を待つのみ。
 ヒロポン君が日本で編集してくれるのを、楽しみに待ちましょう。
 
 3月、4月、そして6月に収録してあったのですが、
 未だに編集が終っていないため、箱に入ったままです。
 根が職人の彼は、気に入ったものができるまでは、
 決して妥協しない性質なのです。

 ちゃんと編集してくれよ、ヒロポン)


トラックバックURL

コメント一覧

7. Posted by Shun   June 09, 2007 02:51
さやかさん、
そうなんですよ、あの男は、このアタシを置いて帰ってしまいました・・・
もう悲しくて、泣けてくるわ!!

さやかさんも、歌をとろうって言ってたのに、結局出来なくて残念ですね。

それから、怪我の方、本当にお気の毒でしたね。早く治る事を祈っています。
後でお見舞いに行きますね。
短髪は、全てヒロ君にかかっているので、一緒に急かしてあげてください。

6. Posted by さやか   June 08, 2007 07:24
そっかーーヒロさんもう帰ってしまわれたのか・・・。
それは寂しいですね〜〜。


とりあえず、短髪協会を楽しみにしてます!

お疲れ様でした!
5. Posted by Shun   June 07, 2007 17:27
hiromiちゃん、
ひろみちゃんこそ、お疲れ様です。

確かに、僕は彼を甘やかしすぎたかもしれませんね。まったく、せめて冷蔵庫の中くらいは掃除してってほしいよね。
彼にも、きちんとコトを成し遂げてほしいですな。
4. Posted by hiromi   June 07, 2007 16:05
しゅんくん本当にお疲れ様★そして、残された仕事もがんばってください。

てかね、もぅしゅんくんやめてよー。ぴえ〜るはね、しゅんくんに甘やかされすぎなんだよ!全部物そのままにしてくし!しゅんくんにいっぱい任せるし!絶対、編集とかやって一年終わるよ。彼には次のステップを日本で見つけて有意義な時間を過ごしてほしいね。頑張ってね、ぴえ〜る。
3. Posted by Shun   June 07, 2007 15:51
JIMMYさん、
こんにちは!お久しぶりです。元気にしてますか?
僕はここ(LB)に、あと一年いる予定ですよ。でも、仕事によっては、どこか他のところへ移る、かもしれないですね。
車は相変わらずおかげさまで元気ですよ。
あのセントラ君で、ずい分と色々なところへ行ってきたもんです。
ちゃんと話しかけてますよ。「悪いなコキ使ってな〜」てね。

また近いうちに遊びに来てくださいね!

takac,
ほんと、最後までヤツでしたよ。
もうみんなを巻き込んでばかり。

やってくれるぜ。でもヤツがいなくてサビしいぜ。

2. Posted by takac   June 07, 2007 14:35
shun君、お疲れ。
最後まで奴らしいというか。
1. Posted by JIMMY   June 07, 2007 14:04
楽しい友人達に囲まれているんだね!
また、行きたいねぇ〜〜。
ところで、いつまでそこにいるんだ?
車は、元気かな?
またね!!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
記事検索