April 18, 2007 02:06

“道”その一


人は、他人の生活、生き方の、
よいところしか見ない。
その人の生活の、
99%の陰の部分は見ずに、
1%の、きらびやかな部分だけ見てしまう。

大事なのは、
“どの道に行ったか、どこにいるか、何をしているか”
じゃない。
その人が、その道を駆け抜く、
“生き様” “姿勢”。

他人は、その人の“生き様” “姿勢” “楽しそうなところ”
に憧れる。
必ずしも、“その道”自体に憧れているのではない。

どの道でさえ、他人から見たら、
“良さそうな道”に見えるのだ。

だから、大事なのは、自分と他人との道を比べることじゃない。

自分が“今”歩んでいる道を、
心から好きになり、
その道を、全力で生きること。

そうすれば、ある時ふと、
自分の今進んでいる道も、
“最高の道”になってることに気付く。

そう、その人の“姿勢”自体で、
どんな道だって、“最高”の道になる。

4・17・07



トラックバックURL

コメント一覧

3. Posted by Shun   April 23, 2007 04:52
あにき、

そう、「勝ち〜」「負け〜」っつってる時点で、人と比べてるからね。
人生は、誰とも比べられないしね。
俺も、たくさん笑いのあった人生が、本当にいい人生だと思うよ。

みどりちゃん、

この日記は、みどりちゃんの生活を見て、色々考えさせられた結果思いついたんだよ。
俺もみどりちゃんの留学生活に、いいなあと思うところがあってね。でも、逆に翠ちゃんには、俺の生活の良さそうなところを言われた。自分ではそこに気付いてなくてね。
それで、「人の道を羨んでいるのは意味がない。今どこにいるかよりも、その道に打ち込む姿勢が一番大事だ」って気付いてね。
いろいろInspireしてくれてありがとう。
2. Posted by みどり   April 19, 2007 07:08
うん、すごい納得!!
1. Posted by あにき   April 19, 2007 00:23
全ては自分次第ですな。

話はチョイずれるけど僕は『勝ち組負け組み』という言葉が大嫌いである。

スタートもゴールも人それぞれなのだから一概には勝敗は決めれないはずだ。

どうしても勝敗を決め付けたいというなら、他人より多く笑えた生活こそ真の勝ち組だと思うね。

レス違いゴメソm(_ _)m

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
記事検索