December 16, 2006 21:29

「インターン外回り」


今日は今働いている会社のインターンの一環で、
お得意先の企業への挨拶へ、一緒に連れて行ってもらった。
朝、7時前に家を出て、LAダウンタウンへ。
約一日かけて、企業を5つほど回った。

こうして、企業の方と実際にその人の仕事場で、お話をさせてもらう事は元より、
彼らと知り合うチャンスなど、ただ学生をしていては、ほとんどない。
今日のように、実際に彼らの働くオフィスを訪れ、その雰囲気を見させてもらい、
話を聞かせてもらうことは、自分にとって、大きな良い刺激となる。

まず思ったのは、雑学、知識は多ければ多いほどいいということ。
何故なら、色々なことを知っていれば知っているほど、
色々な人と会ったときに、彼らと話ができるから。
しかし、これを今日一緒に回ったJさんに言うと、
「それも大事だけど、一番大事なのは、
どんなことでも聞きたい、知りたいとする、好奇心だろうね」と。
「ヘタに知ったかぶりして話し聞くより、
“ええ!そうなんですか!?もっと話聞かせて下さい!!”って言うと、
逆に向こうも喜んで、色々教えてくれるよ」と。
その通りだと思う。いかに、人の話を聞けるか。
昔俺が小学、中学の頃お世話になってた水泳のコーチも言ってた。
「話し上手の前に、聞き上手になれ」と。
「雑学大王になれ」と。
彼の言ってた事は、本当だなと、社会経験を踏めば踏むほど感じる。


こうして、実際に足を運び、会社を見ること。
すごく大きいと思う。
刺激を受ける量もハンパじゃないし、何しろ、
ナマの情報が、バンバン入ってくる。
そして同時に、こうして社会の人と触れる事は、
今やってる「学生」というぬるま湯から少し出て、
外の世界を見るようなこと。
そして、そこから、今まで浸かっていたぬるま湯を見返すと、
「ああ、もっとここで動けるじゃん」
「こうしたら、もっと時間ができる」
「時間なんて、有り余るほどあるんだな」と気付きだす。
同時に、今しかできないこと、色々と見えてくる。
そんなわけでも、今日のように、企業の人と会える機会と言うのは、
本当に自分にとって大きいものなのだ。

******

人間、常に選択がある。
テストがあるから、本当は行きたいけど行かないか。
それとも、それを踏まえて、行くか。
そして、その分、空いた時間で、超集中して、一気に勉強を終らすか。
先週は、ペーパーなり、テストなりが重なり、ほとんど家にこもっていたが、
どうも調子が悪かった。
普段動きまくっているせいか、ずっと家や学校にいてジッとしているのは、
どうも落ち着かない。
同時に、時間が“あり過ぎて”、逆にダラダラしてしまう。
それよりは、今日みたく、
本当はきっとインターンなんか行ってる場合じゃないんだが、
それでも、それに価値がある事を見出し、それに行き、
空いた時間で、超集中して勉強すること。
だって、時間が経って、いつかこの学生時代の事を思い返したとき、
思い出に残っている事、ためになったなあと思えることなんて、
ほとんど自分の経験や行動から得たものだけであって、
教科書やクラスで学んだ事なんて、ほとんど使えないんだから。
そんな訳で、いくらやる事があろうが、忙しかろうが、
普段のペースを崩さない事だな。
普段通りに動きまくり、そして尚且つ、やる事もやる。
そのメリハリが、非常に重要ですね。


12・15・06

PS.ランチを食べて、その後スタバに行ってホットココアを頼んだとき。
いつも俺は、“Shun”と言うと、“Sean”と間違われたりするので、
最近は“Sean”と言うようにしているのだが、
今日も、
“And what’s your name?”
“Sean”
少し待って、出てきたココアのカップを見ると、
“Shang”….

今日からボクの名前は、Shangです。


トラックバックURL

コメント一覧

3. Posted by Shun   December 17, 2006 07:56
ダイゴロウ、
コメントありがとう。いやいや、実はこの「Shang」って言葉にオチはないんだよね。笑 ただ、俺が「Sean」って言ってるにも関わらず、そんな名前になること。「お前の顔で”Sean"はないだろう!?」ってなコトかと、勝手に笑ってたよ。笑
ダイゴロウのブログもたまに読んでるよ。面白いね。また近い内に遊ぼうぜ☆

Fのり、
コメントありがとう。そうだね、俺はタイからの留学生です。実際、前に誰かに、「タイ人かと思った」とか言われたしね 笑
聞き上手って言ってくれてありがとう。嬉しいです。俺ももっともっと、話し方を学ばなきゃ。それと、頭は全然よくないよ。大バカ野郎です。^−^
俊輔
2. Posted by Fのり   December 17, 2006 04:51
あぁ典子も上記の方並びに最後の落ちが分からない・・・Shangってちょっとアジアっぽいタイか中国の留学生みたいね。

それとシュン君はほんとに聞き上手さんだと思うよ。途中に打ってくる相槌の鋭さに、この子はほんとに頭がいい子なんだわとよく思わされます!
1. Posted by ダイゴロウ   December 17, 2006 02:27
うぉー 最後の落ちの面白さが分からないなんて俺はどんだけ英語知らないしょぼチキンだよ・・・。と凹みましたw 今度教えてね!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
記事検索