October 07, 2006 01:07

結婚前夜の花嫁、「両親」に誘拐される??

そんなに娘の結婚相手が嫌だったのか・・・
それとも、娘にただ、結婚して欲しくなかったのか・・

どちらにしても、早く「子離れ」してほしいですね。


結婚前夜の花嫁、「両親」に誘拐される 米国
2006.10.04
Web posted at: 21:56 JST
- CNN/AP

ユタ州ソルトレークシティ──米ユタ州ソルトレーシティ郊外の夫婦が3日、実の娘の結婚に反対し、結婚式直前に娘を「誘拐」したとして、第2級誘拐罪の容疑で起訴された。夫婦を起訴したユタ郡のブライソン検事は、「こんな事件は聞いたことがない」と困惑している。

警察の調べによると、レムエル・レッド被告(59)とジュリア・レッド被告(56)の夫婦は8月4日、翌日に結婚式を控えていた娘のジュリアナさん(21)に、買い物に行こうと声をかけてドライブに連れ出し、約380キロ離れたコロラド州グランドジャンクションまで連れ去った疑い。


婚約者のペリー・マイヤーズさん(23)が自分の両親と一緒に、結婚式前夜にジュリアナさんと食事する予定だったが、ジュリアナさんが姿を見せなかったため、警察に通報した。


レッド被告らはジュリアナさんを連れ去った翌日、末日聖徒イエス・キリスト教会(モルモン教会)のチャペルで予定されていた結婚式が終わる時間帯に、ソルトレークシティ郊外に戻ってきた。


ジュリアナさんとマイヤーズさんはともに、モルモン教会が経営するブリガム・ヤング大学の学生。ジュリアナさんは、来年5月に出産予定で、2人は予定より遅れた8月8日に、無事結婚した。


ブライソン検事は、「成人した娘が選んだ結婚相手を、娘から遠ざけようとするなんて、不思議な両親だ。家族の問題であり、私が関わる場面は、多くない」と話している。


レッド被告らは有罪になった場合、禁固1─15年が科せられる。


http://www.cnn.co.jp/fringe/CNN200610040037.htmlより抜粋

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
記事検索