September 16, 2006 16:34

人生は、動けば動くほど可能性が広がる


LAでのテクニカル系キャリアジョブフェアに行ってきた。
技術系の募集と宣伝してあったので特に調べずに行ったが、
意外と色んな職種があったことに気付いた。
多くの人と話をし、また新たな生きた情報を得て、
新たなアイディアも生まれだした。

“どうせIT系だから”
“どうせ有名企業は来ないから”
“どうせ中小企業だから”
“どうせ日本の会社だから”

こういった、自分や周りの人が持つ先入観に影響されて、
足を運ぶ前から、こういうキャリアフェアに参加しない人も沢山いる。
俺はもったいないと思う。自ら、そこにある可能性を、断ち切っているからだ。

参加しても、自分の調べたところ、知ってるところしか話をしに行かない人も多い。しかし、全然興味のない分野でも、とにかく少し話を聞いてみるのもよい。
意外と、自分に興味があることに気付いたり、または、その人の話、経験談から、他の道へのコネクションが思いもよらず見つかったりするものだ。

本当に、行動を起こさずしては、分からないものが多い。
そして唯一言えるのは、動けば動くほど、
人と話をすればするほど、
自分の未来へ対する可能性の「道幅」が、ドンドン広がっていくことだ。


ヘンな先入観、固定観念を持って、
自分の“行動”の幅を狭めないこと。
実際に試してみるまでは、
何事も分からない。

もしかしたらそこから新たなチャンス、
ひらめき、出会いが生まれるかもしれない。

まずは固定観念を捨てて、
行動あるのみ。


9.15.06


トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
記事検索