September 16, 2006 00:00

Napa Valley

5e771d49.jpgここは、San Francisco に近い街、San Joseから北に一時間半ほど行ったところにある、ワイン畑。
前々から行こうとは思っていたが、サンノゼにいた時は、「近いからいいや」と言って、結局行かなかった。
今回、やっと行く機会が出来たので、行って来た。
着いた途端に、街の景色が変わる。
広がるブドウ畑。真っ青な空。綺麗な空気。
車を停めて、インフォメーションセンターの人に話を聞くと、どこへ行ったらいいかを、丁寧に説明してくれる。
どの方も、その仕事を心から愛してやっていると言う感じ。
話を聞いたこっちも、気分がよくなる。
車を運転して、広がるワイン畑を通り過ぎながら、その一体を走る。
至る所に見える、「Wine Tasting」のサイン。
そう、そこで作りたてのワインの試飲ができるのだ。
今回はお金がなかったので、試飲はできなかったが、(というか運転もあるし)
その試飲ルームから見渡すブドウ畑の景色は、とても、とても綺麗だった。
なぜか鳥の鳴き声がよく聞こえる。
向こうに広がる夕日。
照らされる黄金のブドウ畑。
その静かな空間には、来る人をずっとそこにいたいと思わせる、雰囲気がある。

昼は、ワイナリーの一角に停まり、そこで友達とランチを食べた。
そこにあるデリで、パンと、チーズを3種類、そしてブドウを買う。
それを分けながら食べる。噴水の水の音が聞こえ、木々に囲まれた空間で。
向こう側にあったテーブルには、8人ほどの年配の方々が、同じように昼食を楽しんでいた。
みんな、笑顔で笑いながら、食事と話を楽しんでいる。
本当に楽しそうだった。
自分がリタイアする前に、ここで自分の大好きな仲間たちと、同じように食事ができたら、どんなに楽しいだろうか。
その未来が想像できた。


ナパ・ヴァリー。
ぜひ、機会のある人には行ってもらいたい。
都会の喧騒からひと時離れて、贅沢な時間が送れるはずだ、
きっと。



http://www.napavalley.com/


トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
記事検索