June 27, 2006 00:36

気合入れ直した


Mixi. これは、かなり使えるサイトだろう。
自分と直接関わりのない人たちの会話までもが、自分と関係のある人を通して、
読める。学べる。

今、龍のシェフからの伝言で、同じシェフをする人たちの会話を読んできた。
気が引き締まった。いかに自分が、最近「いい気」になっていたか、実感した。
5月頃、俺は悩んでいた。自分の自信もなくなり。
自分の売りも分からなくなった。「芯」がなくなった。
そして、就職活動が始まり、自分の「表面」だけ、「良く」理解され出した自分に、
「自信」を持ち出した。
だが、この「自信」。いかなるものか。
企業との面接だけで、その瞬間だけ自分を売り込み、
それで気にいられ、それにいい気になっていた自分。
全くもって、相当、「甘く」なかっただろうか。

Mixiを通じて読ませてもらった彼らの会話の内容。
それを見て、自分がいかに、
「形もないのに、鎧をかぶり出したと勘違いしていたか」に気づいた。
分かっているといって、自分が一番分かってなかったんじゃねーか?
アブねえ。また、自分を安心させるところだった。中途半端なところで。

気合入った。
明日、日本での就職活動フェア第二段。
今度は、「本気で」行って来ようじゃねーか。

「安心するのはいつでもできる。
だが、自分を磨き続けることも、一生できる。
全ては自分次第。」

6.22.06 深夜

トラックバックURL

コメント一覧

3. Posted by Shun   June 28, 2006 00:29
龍のシェフへ、
コメントありがとうございます。龍のシェフが仰る様に、僕自身に”本物の力”が付く様にするには、今から一年間、本気で最後の学生生活を濃くするしかありません。逆に、この一年、手を抜けば、ただの凡人で終わるでしょう。今日も就職活動フェアに行ってきました。企業と話をすればするほど、自分の行きたい道が見えてきます。今はとにかく、生の情報収集です。なるべく多くの企業と、そして人たちと話をする様にしています。動けば動くほど、可能性は広がっていきます。
俺は、働く時は本気です。俺自身に、龍のシェフが仰るまでの器量が今はあるとは思えません。まだまだヒヨッコですからね。ですが、これから鍛えていきますよ。全て、自分次第ですからね。伸びるか、落ちるかは。とにかく、今は本気で卒業後の自分の道探しです。
2. Posted by 龍のシェフ   June 27, 2006 23:04
周りの同期、3〜5期上位まではかなり嫌がるだろうな。どうあがいても、俊輔には勝てないからな。俊輔の相手は、企業の10年戦士もしくは、重役、取締役達だ。それ以外は、相手にするな。
入って先輩に教わる?それはただの案内係だと思え。受付が詳しく案内してくれているだけ。”ありがとう”って言って、俊輔が見ているのは、もっと上の連中だ。その為に”本物の力”を身につけろ。それが、本当の鎧となり、武器になる。龍のシェフより
1. Posted by 龍のシェフ   June 27, 2006 23:02
いい感じだ。ダマされるな。タヌキとキツネばかりだと思え。奴らは、コマを探しているだけだ。会社のビスになるような、会社の労働力を確保する為に、動いている。その中で少しでも、マシな奴はいないのか?って見てるんだ。馬鹿が多い今の時代。俊輔は輝いて見えるだろう。だが、自分で気がついた通り、俊輔はまだまだ成長する。レベルの低い会社(大きさではない)に入ってしまえば、俊輔の成長は止まる。それどころか、後退しかねない。みんなと同じスタートじゃなくていい。みんなにチャンスをやれ。同じレベルで競う相手はいない。譲ってやれ。先にスタートさせてやれ。それ位のハンディをやらないと、可愛そうだぞ。俊輔が相手なんだからな。本気を出さなくても、すぐに追いつき、追い抜く。どうせ働く事になったら、”本気”で働くだろ?

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
記事検索