April 25, 2006 00:13

まずは、負けを認めろ

自分の前に、強敵が現れたとき。
その時は、そいつの方が明らかに凄いと感じたら、
素直に負けを認める。
自分の強さが、相手に全然追いついていないことを、
素直に認める。

そして、そこから、
とにかく、自分を鍛える。


もともと、差がかけ離れているのはしょうがない。
そいつは、ずっと昔から、
俺が何もしていなかった頃から、
こつこつと努力を積んできたんだ。

それで、今いざ直面して、
そいつの強さに太刀打ちしようとしたって、かなう分けない。
そいつは、昔っから、
俺が、さぼっていた頃から、
自分を磨いてきたんだから。


俺はまだ学生。
小さいコミュニティの中しか知らない。
世界に出たら、
もう、強豪だらけだろう。

小さい殻に閉じこもって、
その中で落ち着いて、
自分の成長を止めることはもう止めろ。

外には、
自分の想像もつかないほど、
凄い奴らがごろごろしている事に、
もうお前は気づいたはずだ。


もう一度、
自分を一番下に落として、
自分の今の力量のなさを認め、
一から鍛え直すんだ。

まずは、
小さいプライドを捨てて、
負けを認めろ。

全ては、そこからだ。
そこから、いかに這い上がるか。


4・24・06


トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
記事検索