March 2018

March 03, 2018 22:52

人生に無駄なことは1つもない。
必ず、どこかで繋がっている。
過去に経験したことは、必ず意味がある。
むしろ、「今」はそれが見えなくても、
あとで、「ああ、ここで、あの時の経験が活きて来るのか」と気づく時が、必ず来る。

だから、絶対に、諦めてはいけない。
ひとつだけこの人生で気をつけることは、
「自分の人生、絶対に諦めちゃいけない」ということ。
俺の人生なんて、こんなもの。
もっと上に行けると思ってたけど、これが限界か。
若い頃に抱いていた理想と違う。
そう感じた時に、辞めないこと。
なぜなら、理想がある限り、
自分のなりたい自分像がそこにあるということだから、
そこに到達するまで、諦めなければいいだけの話。

人生生きてく中で、
必ず、何度も壁にぶち当たる。
思ってたほど、人生、華やかじゃねえな。
もう、こんな歳か。
人生、マジで短いじゃないか。
そう思い、感じても、
そこで、止めちゃいけない。
やり続ければ、必ず、
「今まで諦めずにやってきて良かった」
そう思える瞬間が必ず来る。

・・・・・  

それともうひとつ。
人生で大事なのは、
やっぱり、
楽しむこと。

全てを完璧にやろうとか、
カッコつけようとか、
いいカッコしたいとか、
よく見られたいとか、
そういう思いがあると、
絶対に、満足する結果は得られない。

どんな時でも、
心の奥底というか、
ボトムの部分では、
『結局、何だかんだ言って、人生って楽しいな』
そうやって、その時の緊張感、辛さ、プレッシャー、キツさ、孤独さ、悲しさ、
そういうのを、楽しむ、底辺みたいなものが、大事。

最後には、みんな死んじゃうんだから。
俺だって、あと60年後は生きてるか分からないし。
本当に、人生って短い。
なのに、この世の中は、こんなに広い。
色んな国があって、色んな人種がいて、
色んな生活がそれぞれにあって、
この、自分が生きているほんの数十年の間に、
たまたま同じ時代に生まれた人たちが、
それぞれ生きている。

だから、それを楽しんで、
そうやって、他の国の人たちと解り合ったり、
他の国を感じたり、
そういう、楽しさを思いっきり感じること。

だから、自分がどうかとか、
自分がどう見えるかとか、
そんなこと、どうでもいいんだ。
この世の中には、
楽しむべきことが、本当にたくさんあるんだから。

そして、自分が、諦めなけさえすれば、
好奇心を、無くさなければ、
常に、視野を広く保ってれば、
この世の中は、こんなに楽しいんだから。

・・・・・

今回、2月頭から新しい会社に移って、
この1ヶ月で、
特に、今週1週間のタイでの会議で、
感じたこと。

2018/3/3 22:52


Archives
記事検索