September 18, 2021 15:59

俺は、過去の俺じゃない。

今の俺が、俺だ。


もう、

1997年、13歳の時の、中2の9-12月の3ヶ月間の、

50人くらいの少年たちと何人かの教師によるいじめ、


2019年頭から2020年12月までの、

35-37歳の時の、2年間の、

パワハラ、無視、そして何度も上司の上司の上司までにも直接訴えても変わらなかった、異常なまでのオーバーワークによる過労、

そして、肉体的にも精神的にもダメージが限界だった時に、最後の引き金となった、たった数分間の、頭の悪い上司からの、大勢の人間の前での罵倒、パワハラ、

そしてその2年間の全てのパワハラ行為の事実を本部の上司に直接訴えたが、人事に堂々と隠蔽された事のショックに、hauntedされながら生きるのは辞めだ。


俺は、2021/9/11を、37歳の今日を生きている。

アメリカのテロから20年だ。

高3の時、あの光景を、テレビで見ていた。

夜の21:10くらい。

かわいそうに。

あんなに悲しいことはない。


俺は、13歳の時の3ヶ月間の絶望の日々があったから、

こんな、同年代から、せいぜい30歳上くらいまでの、狭いメンタリティで構成される社会で生きている日本人たちなんかに負けてられるかと、

できれば誰とも喋りたくないという、とてつもなくシャイだった性格を無理矢理変え、

大嫌いだった英語を独学で猛勉強し、

高校でもどの英語教師よりもでき、喋れるようになり、

アメリカの大学へ行き、性格を真逆に変え、

心も体も鍛えまくって、

文字通り、休みの時は、世界中を、バックパックで、回ってきたんだろう?言語の通じない国までにも。自分を、マインドコントロールして。


日本に24歳で帰ってきてからも、
日本社会で働くのは嫌だったけれど、
やっぱり負けたくなかったから、
この12年間で、

4社も経験し、
ベンチャーから、日系、外資系、
100人規模から、
300人規模の中規模、
日系の10万人規模の超大手、

外資の7万人規模の超大手と、
そして、B to CからB to Bまでと、
ありとあらゆる分野をやってきんだろう?
メーカーから、サービス業から、
留学関係、機械関係、製薬関係と。
文系理系問わず。

「アメリカ大学を出た後に、現地で仕事していたとはいえ、日本では一年のブランクとみなされるからダメ」という、意味不明な理由で何度も面接で、意地の悪そうな人事のオジサンたちに酷いことを言われ、こんな人間がいる会社のものは一生買わないと決めて、



俺を評価してくれた、日系の、日本じゃ誰もが知る超大手に行き、5ヶ月で辞めたから、
また大手に嫌われて、
そこから給与は最低ラインのベンチャーへ行き、
毎月赤字で働き、1社目の5ヶ月で貯めた貯金を切り崩して3年生活し、
そこから、製薬会社に縁あって入り、
文字通り、夢であった、世界を回るビジネスマンの夢を、叶えたんだろう?

六年間の内、一年の半分は、スーツケースで世界を飛び回ってたんだろう?
ANAやルフトハンザのビジネスクラスに乗りまくり、
ANAのファーストクラスにまで、30歳の時点で何回か乗ったんだろう。
アメリカ、カナダ、ブラジル、インド、韓国、台湾、中国、イギリス、スペイン、ドイツ、スイス、
どこの国でも、誰が相手でも、
英語でガツガツと、または、冷静に、
相手に合わせて、交渉スタイルを変え、
結果を出してきたんだろう?
世界一殺人率が高いサンパウロの展示会に、一人で行き、ポルトガル語を仕事終わりに、毎週2時間レッスンを受け、休みの日も、通勤電車でも、寝不足ながらも歩きながら必死に勉強して、そのポルトガル語で、相手との交渉の最初で、アイスブレイキングして、話を沢山つけてきたんだろ?ポルトガル語を覚えて、話しかけてくる他の国の人間なんて、いないから、ブラジル人に好かれたんだろう?
インド人にも、アメリカ人はもちろん、色々な人に好かれて、「こんな日本人は初めて」と言われ、
心を打ち解けられ、情報を開示してもらって、
誰もが過去にできなかったことを、
沢山、成し遂げてきたんだろ?

外資へ34歳で移ってからも、

過去の先輩、上司たちがなし得なかった成果を、
入ってたった一年以内に、
なし得ていったんだろう?
毎年の理不尽な値上げでも。日本全国の新規開拓でも。
「こんな日本人は初めて見た」って、アメリカ人、ドイツ人、インド人などの、本社からの外国人の上司たちに、入社して1ヶ月以内の、タイでのパーティーて、女装して笑わしたり、日中も5分前に振られてもそのまま一日司会を見事にこなして、褒められまくったんだろ?

当たり前だ。死ぬ気で鍛えてきたんだよ。13歳から。
絶対に、日本人には負けねえって。
どうせ、群れるだけの、この狭いメンタリティの民には負けないって。

だから、直近の会社での件で、
かなりダメージ受けちまったけど、
あんなの、もう、気にするな。
あんな、お勉強はできたかもしれないが、
死ぬ様な思いの挫折を一回も経験した事もない、
賢くない、心のない、人の気持ちがわからないロボットの様な人間たちによる無視、パワハラなどな、


俺が今まで、中学、アメリカの大学、アメリカと日本での社会人になってからのそれぞれの会社でも受けてきた、さまざまな罵詈雑言、差別に比べれば、屁でも無いんだよ。
たまたま、肉体的に疲労困憊で、そこに、精神的にもかなり来ていたところに、
たまたま、引き金が、最後、その会社の、上司と人事の大勢の人間たちによる行動で、引かれただけだ。
あんな心ない人間たちに、また、中学の時と同じ。集団で襲われて、ノックダウンされただけなんだよ。
むしろ、一対一では、誰をも論破してしまったから。上司だろうと、先輩だろうと、相手が何歳だろうが、俺を舐めてくるやつは、完膚なきまでに叩きのめしてきたから、皆が俺を怖がっていたから。

しかし、ちょっと、日本でのサラリーマンとしては、目立ちすぎたみたいだな。
できすぎたみたいだ。
やはりここは日本。
目立つ人間は、
最後は、足を引っ張られるんだよ。
特に、「外資系」という名の、英語がそこそこしかできないのに、おれが一番と偉ぶっている人間に限って、実はコンプレックスの塊だから、
中学の時と同じだよ。
だって、相手を引き摺り落としてまでも、生き残れって、動物ですか?
どれだけ品がないの?
人間としての尊厳は、どこへ行ったの?
そんな世界でお金稼いで、何が楽しいの?
お金にしか、価値を見出せないのだろうな。
心が、貧しい。
というか、心が、ないんだよ。文字通り。

今回の件は、
あくまでも、一対一じゃない。
1対67,000の戦いに負けただけだ。
勝てるわけがない。
あんなモンスターカンパニーに。

だから、俺は、負けたわけじゃ無い。
また、休んで、回復したら、立ち上がれば良いんだよ。


そして、こうしてダウンしてる時に、
誰よりも大事な、お母さんが、亡くなっただけだ。
たまたま、重なったんだよ。

だから、こんなに、ダウンしてるんだよ。


普通なら、中学の時のあの経験をすれば、
普通は引きこもりになるか、
うつ病になって一生ひきずるか、
自殺してるレベルだよ。

でも、そうなるのが、許せなかったから、

あんな奴らの、あんな13歳のガキたちや教師たちの集団のせいで、そんなふうになるなんて、俺のプライドが許さなかったから、
「この俺をなめんなよ」って、頭にきたから、

絶対にテメエらのような、弱い群れをなす者どもには、
お勉強ができる子だろうが、
ケンカが強い子だろうが、
1対5くらいじゃ、絶対に負けないように、鍛えてきたんだろ?体も、心も。

俺は、この日本という狭い隠蔽気質の社会に、

13歳で、絶望したから。


だから、13歳の3ヶ月間をバネに、
世界の誰でも、どこでも、一人で行って、
誰が相手だろうが、
英語でも、日本語でも、
頭で、勝てる様になったんだから。
どんな分野でも。
どんな業界でも。


今回のは、人生で2回目の、大きなダウンなんだ。


これをバネにしたら、
13歳の屈辱を糧に、
14-36歳までの20数年の間に成し遂げた数々のことを考えたら、
今回のダウンを糧にすれば、
ものすごいところまで行けるんだ。
宇宙まで行ける。俺ならば。

もう、人種とかも関係ないんだ。

「神が作った、愚かな人間ども」
には負けない。
それだけだ。
まあ、そんな、人間なんかは、
もう、相手にしないが。
所詮、不完全な人間。
俺が勝負すんのは、
こんだけ挑戦状を叩きつけてくる、神というか、宇宙だよ。
まあ、宇宙も、俺の味方だけどな。
俺が可愛いから、これだけ、次から次へと、ふっかけてくるんだろう?
「お前、一人の人間として、どこまで行ける?」って。
神様は、乗り越えられない試練は、与えないんだろ?
じゃあ、乗り越えてやるよ。
見てろよ、宇宙。

見てろよ。「神様」よ。

*******

俺は、今を生きる。

死ぬんだろ?

そのうち?

必ず死ぬんだろ?

なら、今を生きろよ。

お母さんが、教えてくれたんだろ?

目の前で。

人は、必ず、死ぬってさ。

目の前で、目の前で、教えてくれたんだろう?


魂は永遠に生きる?

そうでしょう。

でも、俺という人間の、この体での人生は、

今だけなの。


今なんだよ!

過去じゃねえんだよ!

今なんだよ!


2021/9/11 8:17am


もう、他人の意見とか、何言われたとか、

馬鹿にされたとか、放っておけ。

気にするな。アウトオブ眼中。

すべて、無視。


俺も含めて、100年後には、

この地球にいる人間、全員死んでんだから。

他人じゃないんだよ。

俺がどう生きるかなんだよ。


1600年代に、ある国で、ある男が、

別のある男たちに何かされて、

それによるトラウマをグチグチ考えてたせいで、

彼は、人生を全うできませんでした?

そんなの、その男も、他の男たちも、

誰も知らないし、どうでもいいよ。

過去の人でしょ?

それと同じよ。

伊能忠敬も、50歳過ぎて、日本回って地図描くなんて、相当馬鹿にされたでしょうね。

コロンブスだって、新大陸見つけにいくって、そんな、インドなんてあるかい?って。かなり批判受けたでしょうね。結局見つけたじゃん彼は。アメリカ大陸だったけど。間違ってインディアンって呼んじゃったけど。でも、見つけたんだよ。やったもん勝ちよ。


100年後には、みんな死んでるんだよ。

他人の意見だの、気にしている暇なんて、1秒もないよ。


(2021/09/18. 13:03 追記)



Archives
記事検索