July 23, 2019 00:56



人は、他人のことになると、
客観的によく見えてくる。

アイツ、必ず大丈夫だから、
そんなに不安にならなくて良いのに。
もっと自分に自信持てば良いのに。

そんなに大変なの?
そんなにマジメにやんなくていいんじゃない?
こうしたら、もっとラクになるのに。
損してて可愛そうに。


他人のことだと、
感情とか、不安とか抜きで、
客観的に、
大きな視点で見れるから、
そうやって、真実だけが見えてくる。

なら、自分に対しても、
感情とか、小さなこととか、一度無くして、
客観的に、大きな目で、見てみれば良い。

自分が今までの人生で何をしてきたか。
どんな道を進んできたか。
どんな友達がいるか。
どんな人間に囲まれてるか。
何ができるか。


それを、客観的に見て、
おごり高ぶらずに、でも、
ちょうどいいレベルの自信を持てば、

人生、もっと生きやすくなるんじゃないか?

自分の人生苦しくしてるの、
自分だけじゃないか?

2019/7/23. 11:42am







July 12, 2019 14:56



人生は、楽しむためにある。
なぜ生きる?
楽しむため。

転職したのも、人生が、
前よりも、もっと楽しくなる、
良くなる、
そう、思ったから。

転職して、最初の頃は、
会社のいいところばかり見ていた。
文句を言う人間を、なんてネガティブ、と思っていた。

慣れて、いつのまにか、オレも文句を言うようになり、
今では、悪いところしか見ていない。
そんな日々が続いている。

でも、何かうまくいかない時に、
その理由を、
他人とか、他のものとか、
自分以外の何かに置くと、
生きるのが、辛くなる。

だって、それはつまり、
自分では、何もコントロールできない、
と言ってるのと同じだから。
自分の上司が最高じゃなきゃ、
自分の会社が最高じゃなきゃ、
人生は、常にミザラブルになると言ってるのと、同じだから。


自分というフィルターを通した時、
出てくるものがどうなるかは、
自分次第。
ネガティブなところ、ばかり見ていては、
何を経験しようが、
どんな環境だろうが、
人生は、文句を言いたいことだらけで、
嫌な奴ばかりで、
不快な環境ばかり。

でも、自分というものを、常にニュートラルにして、
どう、perceive するかを、常にニュートラルにすることに意識していれば、

たとえ相手が嫌なことを言おうが、
中身だけ聞いて、真実があれば、素直にそこだけ受け入れれば良いし、
間違ったことを言ってると思えば、無視しておけば良いし、

どんな環境だろうが、
それにより、嫌な気持ちになるか、
それとも、良い気持ちでいることを選ぶかは、
全て自分次第。
自分が、自分の気持ち、考え方を決められる。
それが、一番大事。

・・・

最近思うのは、
人生は、いかに、幸せと感じる瞬間、
Good feelingな状態を、多く持っていられるか。
Friday afternoon good feeling 的な。

それが余りにもなくなって、
「良い気分」というものを、長い間味わっていないと、
だんだんと心が麻痺して、
感覚が麻痺して、
鬱っぽくなり、
鈍くなり、
世界は色彩をなくし、
食べ物は美味しくなくなり、
人と会うのも億劫になり、
外に出るのが嫌になり、
自分に自信をなくし、
人を疑い深くなり、
周り全てが敵に見え…

と、最悪なループにはまる。

これが普通になってくると、
マジで、ヤバい。
抜け出せなくなる。

なので、単純かもしれないけど、
大事なのは、
「良い気分でいること。」

これを、なるべく増やすこと。

どうしたら、自分は良い気分になれるんだろう?
何をしてる時、幸せと感じるんだろう。
どうしてたら、笑顔が出てくるの?
何をしてると、気持ちが良いの?

そこが、すごく大事。


メールをして、エクセルで数字を分析し、
常にメールチェック、
資料作り、
来るメールや電話に追われ、
互いをけなし合い、
社内の他の人間の悪口を言い合い、
文句ばかり言っていると、

「良い気分」からは、程遠い人生に成り上がる。

それを、この一年近くで、強く感じる。

2019.7.12.  14:53













Archives
記事検索